競馬・馬券

チューリップ賞2020の競馬予想!馬券的中へのカギと買い目公開

投稿日:

弥生賞やチューリップ賞を見ると、競馬で春を感じますね。

3歳クラシックへの道、前哨戦となるチューリップ賞が土曜日に開催。

無観客だともったいない感じもしますが、仕方なし。

 

メンバーを見ても、はやくもG1かなと思えるくらい豪華かもしれません。

特にこのレースは桜花賞で活躍馬も多く出ているため、王道と呼べる1戦。

 

本番への練習とみるか、権利取りとみるか。

まずは的中へのヒント、使えそうなデータと傾向をチェックですね。

スポンサーリンク

チューリップ賞のデータ傾向

まず先にご連絡を。

僕の予想は、過去のコース傾向を使って行っているため、一部反映されない部分もあります。

ここで紹介するのは、過去10年分のレースデータなのでご了承ください。

 

では本題へ。

チューリップ賞10年分のデータで使えそうなことは以下の4点。

内よりも比較的外目の枠が好成績を収める

大手馬主の馬なら1度チェックすべし

ディープやキンカメのような主流な血統は強い

前走3着以内の馬で大抵決まる

これらが、初心者の方でもわかりやすいポイントでした。

特に着順は、パッと見てわかるのでオススメですね。

もちろん、負けた馬でも来るときはありますが。

 

ただこのレースに限ればかなり少ないようですね。

G1へ向けた馬が多いので、ここまでの実績は見ておいて損はない

また、内枠が比較的苦戦しておりこれが予想外でした。

 

僕の本命は内枠ですからねw

血統は主流、名前をよく聞く馬を買えば大丈夫という話でオッケー。

競馬予想法騎手編!クリストフ・ルメールで儲けるには

2020チューリップ賞の本命馬は

今年のこのレース、馬券の中心には1番のクラヴァシュドールを推奨します。

そうですね、かなり内枠ですが頑張ってほしい。

データに反した予想で申し訳ないです。

 

ただ能力的にも、次を考えるうえでもここは重要になります。

レシステンシアは強いですが、桜花賞には出走できるのでね。

そういう意味では、この馬がここを勝ちたい気持ちは強いと思います。

 

前走3着とは言え、後ろを結構離しての結果。

それに中団から追って競馬した馬では最上位、展開を考えれば評価できるかと。

 

2走前にはサリオスと対決し、そこまで差のない内容でした。

強い相手とレースしているし、成長力のあるハーツクライ産駒。

ここでも上位へ、その思いはかなり強いでしょう。

スポンサーリンク

対抗馬とその他の印

対抗馬にはウーマンズハートを推奨します。

この馬も重賞を制しているとはいえ、ここは好走しておきたいはず。

前走は戦法を変えての1戦、今回は戻すと思いますがどうか。

 

直線の短くなった阪神でも悪い走りではなかったし、今回は枠が有利になったとも

仕上がり次第では頭まで考えられるかも、展開にも影響されるでしょう。

 

とはいえ、向いてしまえばこの馬の脚はかなりのもの。

新潟での走りが阪神で見られれば、桜花賞も大注目の1頭かと思います。

海外で話題、シャマーダルの血を持つゴドルフィンですしね。

 

また、その他の印や買い目はランキングサイト内での公開とします。

重賞予想コーナーにて公開しているので、応援よろしくお願いしますね。

先週のように東西制覇したい♪

オーシャンS2020の馬券予想!傾向と買い目ダノンは評価すべきか

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.