競馬・馬券

【競馬】複勝馬券ってどう買うのがオススメ?勝てると思う馬に注目せよ

投稿日:

最近思うのですが、日曜日って何を書いたらいいのかいつも迷うんですよねw

というのも、僕のサイトのローテってある程度決まっているんです。

火曜日からその週の狙える重賞レースデータを紹介し、終われば予想記事ですからね。

 

その感じでいくと、日曜日って書くことが決まっていなくてある意味フリーなんです。

人間自由って言われると困るもので、何をしていいかわからなくなりがち。

という訳で、書こうと思ったことを素直に書いていますw

 

では本編になりますが、あなたは楽しく競馬が出来ていますか?

楽しく競馬をするって言うのは、多くの場合馬券が的中できているか否か

そうでない人もいるでしょうが、当たれば少なくても楽しいでしょうからね。

 

ちなみに今週の僕は微妙でしたw

そんな中で、多くの人が気にしているであろう悩みのようなものがネット中に回っていました。

それが複勝馬券に関すること

歴史ある馬券ですが、なにかとバカにされやすい。

 

そんな馬券について今一度考え直します。

知れば馬鹿には出来なくなると思いますよ♪

スポンサーリンク

複勝馬券は競馬予想を上達させる

最も当たりやすい馬券が複勝になります。

基本的には上位3頭までが対象になるので、18頭なら6分の1の確率で当たります。

考え方次第では、最悪1番人気は買わないという条件を設けることもできるでしょう。

 

なぜなら3頭までが的中範囲だから。

1番人気が来たとしても、残りの2席を的中できればいいので気が楽。

それに競馬の基本であり、予想の基礎であるため初心者向けである。

 

勉強だって数学の前に算数やるし、漢字の前はひらがなから。

競馬だって、いきなり3連系の馬券を買うよりも基礎を実践で学ぶべきです。

 

複勝は当たりが低いでしょ?

複勝のデメリットは配当が低い事

当たりやすいので当然ですが、これの恐ろしいところは一度外れると回収が大変であるという事ですね。

3連系は外れを前提に考え、1発でプラスに持っていこうというのが狙いの馬券。

 

要はインパクトですよね。

これこそ競馬ファンの一部にバカにされる要因でしょう。

「そんな配当で喜んでんの~?」みたいなねw

でも複勝を極める人は本当に凄い。

 

以前競馬場へ行った際、一人の男性が持っていた馬券が目に入ってしまいました。

そこには3番人気の複勝20万円の文字。

払い出しをチラッと見ましたが、1.8倍ついて36万円の的中。

16万円のプラスという事ですね。

 

これでも馬鹿に出来ますか?

ちなみに3連系だって、大波乱が無ければ大きくは実は増えません

買い目を押さえる必要があり、プラスを継続するのが最も難しいと言えるでしょう。

スポンサーリンク

複勝で狙うべきはどんな馬?

では複勝ではどんな馬を狙えばいいのでしょうか。

人によって違い、あえて人気薄から狙えと言う人もいるようです。

ただし僕は賛成しませんし、人気はあまり気にしません。

 

なぜなら狙うべきは「絶対勝てるだろう!」という馬だからです。

本当は単勝で買ったっていいぞ、というレベルの馬を複勝で買います。

もちろん基本は1頭のみに絞ってやりますよ。

 

競馬あるあるですが、もしかしたら3着には来るだろうって言う馬は、大抵来ませんw

それもイラっと来る4着とか5着が多い。

スタホじゃないんだから頼むよ~って思う事過去に何度も経験。

 

だから勝てるはずというレベルの馬を注目して買いましょう。

その時は単勝買っておけばよかったと思え無くなれば、あなたは立派なプロ馬券師。

複勝で狙った馬が勝利したなんて、あくまでオプションのようなもの。

むしろ見るべきは、他の人気馬が来るか来ないかですね。

 

複勝は配当が変わりますので、計算しにくいことがあります。

いちいち勝ったか3着だったかなんて、気にする必要はありません。

もし気になるのなら、10分の1くらい単勝で買っておいてもイイかも。

 

最後に

複勝馬券はバカになりません。

単勝に続き、シンプルな方法ですので予想法の確立、予想力を鍛えることもできるでしょう。

それも狙いは基本1頭ですから、真剣勝負になります。

 

選んだ馬が来るのか、来ないのか。

そんな基本的な楽しみ方も学べるので、バカにせず複勝を極めてみましょう。

競馬が難しいことも分かると思いますよ♪

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.