競馬・馬券

18チャンピオンズカップ注目馬紹介!ダート最強世代は3歳かルヴァンスレーヴ編

投稿日:

どうも、エスティーです。

ツイッターでは予告しましたが、今回はチャンピオンズカップの注目馬紹介です。

ジャパンカップのように全頭というのは、なかなか大変だったのでw

 

さらにこちらのレースは登録馬が多いですからね。

そこで、注目を集めそうな馬のみ紹介。

その最初はルヴァンスレーヴです。

 

今年の3歳馬はダート界でも強い。

ジャパンカップは3歳牝馬でしたが、ここでも3歳の活躍は超期待!

大将であるルヴァンスレーヴがどのようなレースをするのか。

 

注目ですね。

しかし今年は本当に3歳が強い。

スポンサーリンク

血統から見るルヴァンスレーヴ

血統を見ると、シンボリクリスエスの産駒なんですね。

芝でもダートでも活躍馬を出しますし、G1馬を定期的に輩出。

最も有名なのはエピファネイアですね。

 

データを見ても、芝以上にダートの方が若干活躍傾向。

現役時代では芝でしたが、ダートの方が成績のいいというパターン。

実はオルフェもダートが結構走るんですよね。

 

距離では、短いよりも中距離あたりが能力発揮しそう。

重賞での活躍率が高いところを見ると、走る馬とは知らない馬の差が激しいと言えそうですね。

このクラスまで来る馬は、基本レベルが高いと思っていいと。

 

ただし、気になるのは中京での実績

苦手なのか、成績が少し他よりも低いのが注意点。

ここだけが不安材料ですかね。

 

母父はネオユニヴァース。

これは芝もダートも成績を出しており、適性にはやはり問題なし。

もしかしたら多少は芝でも走れるかもしれませんね。

 

ルヴァンスレーヴとチャンピオンズカップ

では話をこの馬自身に移しましょう。

ダートが強いと言われる3歳世代のリーダー格ですね。

連対率もいまだ100%で、前走はゴールドドリームに勝利。

 

世代の壁を、あっさりとクリアしてしまったんですよね。

お互いに当然、前走が完璧な仕上げとは思いません。

しかしそれでも、いきなりの勝利に期待せずにはいられない。

 

現状では左回りの方がよさそうかな。

血統では少し気になったが、左回りの中京ですからね問題はそこまでないかと。

まだ3歳馬ですから、成長にも期待。

 

まだまだ強くなりそうなこの馬、当然の注目馬です。

中央で古馬に勝利すれば、狙うは世界か。

 

ルヴァンスレーヴのチャンピオンズカップ評価

評価としては、舞台適性以外に不安なしで買わない理由がないという感じ。

距離に当然不安ないし、能力もトップクラス。

あえていちゃもんつけるなら、やはり中京という舞台かなと。

 

経験している馬が活躍傾向にあるチャンピオンズカップ、初の舞台でどうか。

またこれだけの遠征もどう影響するかですね。

 

能力自体に不安なし。

負けるとすれば、それ以外の要因になりそうですね。

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.