競馬・馬券

きさらぎ賞の競馬予想2019!馬券の中心は東スポ組から

投稿日:

クラシックを見据えた馬たちによる東京芝1800mの重賞。

きさらぎ賞を予想していこうと思います。

事前に、攻略用のデータは紹介しているので、併せてご利用ください。

 

きさらぎ賞の予想に使えるデータ

 

ということで、本題の予想へ。

最終的に頭数は8頭という事で、かなり絞られた印象。

しかし残ったのは可能性を感じる素質馬が多く、さすが3歳重賞だなと。

 

この中から歴史的な馬が出るかもしれないし、要チェックですよ。

予想だけでなく先まで楽しみなきさらぎ賞。

あなたの本命は誰ですかね。

スポンサーリンク

2019きさらぎ賞の本命馬

そんな僕の本命馬はヴァンドギャルドです。

タイトルでも書いてますが、東スポ2歳S組のレベルは高かったと思いますね。

そしてこの馬は前走ホープフルステークスを使って6着。

 

着順は微妙ですが、前が壁になるなど、スムーズな競馬が出来なかった中での結果。

素質はかなりあると思いますし、クラシックでも活躍できるのかもしれません。

まだ力は見せ切っていない。

 

枠もこのレースでは好成績ですから、運も味方にスムーズなレースを。

少頭数もイイですね。

 

きさらぎ賞の対抗・単穴馬

対抗馬にはアガラスを。

前走東スポ2歳Sを使ったこの馬ですが、もう実力があることはバレました。

前走はお買い得であったといえるでしょう。

 

新馬戦で倒したシークレットランは重賞でも好走。

それを相手に楽な勝ち方をした馬ですから、その後の活躍も妥当。

 

前走はスムーズとは言えず、追い出しが遅くなったようにも見えた。

枠や展開が良かったとも思えますが、それだけではこれだけの安定した走りは出来ない。

それなりに完成度も高いのでは。

 

東京1800はこれで3回目ですから、舞台適性に不安なし。

外なのが気になりましたが、この頭数ならさほど。

個人的には2強対決とみてイイのではと考えます。

 

そんなレースの3番手評価はダノンチェイサー

この馬が期待値高めではと感じています。

ただし、不安な要素もあるのでこの評価。

 

というのも、力を発揮できるのはマイルくらいかなという印象。

こなせる距離ではあるが、先のことを考えると本番はここじゃない。

 

ただし悪くない枠には入れているので、馬券圏内争いには参加しそう。

ここはある程度活躍させて、堂々マイルでって言う考えじゃないかな。

 

2019きさらぎ賞の馬券買い方と予想まとめ

そんなわけで、やはり現時点での実績重視になりました。

つまりは荒れないという予想。

ただし怖いのは、データ紹介で公開した500万クラスからの馬。

 

今年はある程度メンバーいいと思いますが、どうなるでしょう。

一応、押さえに買っておくことはおススメします。

 

ヴァンドギャルド

アガラス

ダノンチェイサー

△タガノディアマンテ

△エングレーバー

 

以上のような予想になります。

流石に大波乱は難しいでしょうが、1頭くらいは荒れる要素を感じる。

とはいえ少頭数ですから、配当は低めだと考えてよさそうですが。

 

しかしクラシックへの戦いですから、ファンなら見たいところ。

ダービー馬は誕生するのか、きさらぎ賞注目しましょう♪

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.