競馬・馬券

札幌9R礼文特別2020の予想!人気薄の軸馬と相手1頭

投稿日:

金曜日の地方競馬は良かったですね。

ツイッターでは書いていましたが、今開催の大井はテスト的な意味が強かった。

それでプラス収支になれたのだから、いったんは成功と言えるでしょう。

 

ちなみに、中央ではまた少し違う予想法なので同じではないんです。

この辺りも今後テストしたいところですが、如何せん中央競馬は順調なのでw

 

先週日曜は4頭勝負して1着2頭。

無事プラスで終われたので今週も狙っていきましょう。

このサイトでは勝負の札幌9R「礼文特別」の2頭です。

スポンサーリンク

2020礼文特別の予想法と軸馬

札幌競馬場の1200mですが、距離的にはスピード重視ですよね。

それは間違っていないのですが、傾向を見ると他とは少し違う点も。

例えば、アメリカ系のようなスピード型で固めた血統が、意外と苦戦するようです。

 

これは札幌競馬場の芝が、洋芝に近いことが原因でしょう。

つまり、スピードのある血統に欧州系も必要になると。

パワーやタフさも要求されると考えるといいでしょう。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

この傾向を素直に信頼すると、自然と本命馬は決まりました。

未知の魅力要素もありますが、まずは前で競馬してほしいですね。

 

スピードも持ちつつ、血統的には馬力やタフさも期待できる1頭。

前走は仕上がりに不満もありましたし、それは馬体重からも見えました

調教師さんのコメントでも、そのようなことが書かれてましたからね。

 

1度使った効果には当然期待

現在あまり人気ないですが、これで買えるならかなりお買い得ではないでしょうか。

オッズは割れかげんですが、この日の中でも強気に勝負したい1戦です。

スポンサーリンク

馬券の相手に買いたい1頭は

相手には1番のラキを狙います。

ある程度前が早くなる展開にはなるでしょうから、この馬には向くでしょう。

最後には確実にいい脚を使いますからね。

 

ハーツクライの血を持つジャスタウェイの産駒。

母はスピード型ですが、父からタフさなどが得られるのでこの舞台でも

展開向いて、血統的に舞台相性も悪くないなら、買っておいていいでしょう。

競馬をより深く楽しむ方法!馬券予想に血統を取り入れる理由と推奨本

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.