競馬・馬券

札幌11RのTVh賞2020を予想!馬券の中心は距離実績安定の1頭

投稿日:

今週の中央競馬は3場開催。

ですが土曜日は重賞レースがないので、少し寂しい印象もあります。

それに、毎回の愚痴ですが重賞無いとブログでどれを公開するか迷うw

 

なので今回はメインレースという分かりやすいところから。

札幌11R「TVh賞」から本命対抗の2頭を公開。

馬券は基本シンプルに、余計な買い物は避けていきますよ。

スポンサーリンク

2020TVh賞の予想法と本命

予想法としては、まず脚質ですよね。

逃げ先行馬が圧倒的なので、その点は忘れないようにしたい。

今回のメンバーを見るに、そこまで逃げる馬もいないので前がいいでしょう。

 

それから1700mという距離ですね。

血統も大事ですが、それ以上に距離実績は気にしたいです。

夏競馬という事で、その適性にも一応気はつけたい。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

前走はメンバーも悪くない中での好走、距離実績もある。

 

2走前の勝ち方が印象的ですが、前走もいい内容で好走

勝った馬は重賞に出ましたし、着差を考えても能力はあるでしょう。

このクラスでも通用することは、すぐにわかりましたね。

 

前に行きたい馬がいると辛いですが、メンバーはそれほどでも。

なので枠も考えれば、それなりにスタートだして好位置キープでしょう。

そこまで苦戦するような感じでもないですし、軸としては最適かなと判断。

スポンサーリンク

対抗馬にはこの1頭

対抗馬に狙いたいのは、4番のメダリオンモチーフ

前走は東京ダート1600mで好枠引くも4着までと微妙。

ですが血統を考えれば、中距離でこその構成ですね。

 

マイルでも相手次第でしょうが、本来は1700mや1800mあたりが理想なはず。

間隔を空けて使ってますが、そこは問題ないでしょう。

今回の条件なら安定感抜群、勝ち切る能力もあるので期待して当然です。

 

あとは穴で入れるならビービーガウディ

個人的には買いませんが、一応入れるというのもアリでしょう。

前走展開微妙も、素晴らしい脚でしたし2回目で上積みあるかも。

【一口馬主】ショウナンパンドラの2019に注目!ロードカナロア産駒の特徴も

第2回となりました一口馬主関連の記事になります。 初回はキズナ産駒の1頭に注目しましたが、今回はこの血統。 そうロードカナロアの産駒にフォーカスを当てました。   これまた僕自身が好きな種牡 ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.