競馬・馬券

JBCレディスクラシックの予想2020!中心は断然人気のあの1頭

投稿日:

JBCレディスクラシックの馬券予想記事になります。

今年は大井競馬場での開催、浦和とは違い直線も長くなりますしクセは減りますね。

JBCスプリントの馬券予想2020!逃げ馬多数とハイペースは確定だが

 

牝馬限定のこの1戦、今年注目を集めるのがダートで活躍を新たに見せ始めた1頭

この馬の取捨が決め手になりそうですが、ここはのるかそるか。

結論ですが、逆らえないというのが本音です。

スポンサーリンク

JBCレディスクラシックの予想法と軸

予想方法ですが、血統を少し確認しつつこれまでの対戦成績ですね。

地方で牝馬限定となると、これまでに何度か戦った事のある馬同士

こういった組み合わせになるので、各レースの内容を確認するのがオススメ。

 

展開が向いたのか、それとも実力が上だったのか

映像もあれば良いですが、タイムや血統傾向などから見てみるといいでしょう。

 

そして導き出した本命馬。

今年の軸馬は、13番のマルシュロレーヌを狙います。

逆らえなかった人気馬ですよね。

 

オルフェーブルに母父フレンチデピュティと走る血統構成。

芝を使っていましたが、ダートで走れる馬同士ですから活躍は期待してましたが。

ここまで強いとは、前走の時は驚きましたね。

 

この馬の凄いところですが、展開が向いていたわけではないという事。

前走もそこまで早いペースではないし、現に前に行った馬が粘っています。

そんな中ただ1頭追ってきて快勝、能力としか言えないですね。

 

枠は外目ですが、脚質的には寧ろ悪くない。

展開向けば圧勝、向かなくても上位には来るというレベル。

本命にするしかないと判断しました。

スポンサーリンク

相手2頭は少し穴ですが

相手には12番ファッショニスタを推奨。

川田騎手が本命馬に騎乗するため、乗り替わりですね。

その影響で人気がかなり下がるなら、美味しい馬かもしれません。

 

能力自体は有る馬で、前走も前の馬をとらえきって勝利

展開は向いたとはいえ、逃げ馬を交わせたことは評価できます。

 

もう1頭は穴馬で6番ダノンレジーナ

ダートの2000mでも好走しており、距離は実はそこまで不安なし

中央馬相手にどこまでか、ここを目標にしているでしょうから仕上がりにも期待。

 

安定感も気になるところですね。

あとは雨の影響が少しあれば味方になる。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

1日にいくつもG1あると大変ですねw

資金繰りには気をつけましょう。

母父ディープインパクトは馬券で儲かるか!データから狙える傾向を探す

現役時には無敗の3冠馬となり、種牡馬になっても数多くのG1馬を送り出した伝説的な名馬ディープインパクト。   菊花賞では父に並ぼうと無敗の2冠馬、コントレイルが出走しますね。 そこで今回はこ ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, , , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.