競馬・馬券

京王杯2歳ステークス2020の予想!注目のリフレイムに勝機ある2頭で

投稿日:

今週の中央競馬は、G1競争こそないですが重賞が数多くあり盛り上がりそう。

個人的には、予想公開するレースが多くて大変という話でもありますがw

好きでやっているので仕方ない。

ファンタジーS2020の予想!九州産馬の伝説か北の大地の意地か

 

まず最初に予想するのは京王杯2歳ステークス

今年は注目馬が1頭いますが、2歳ゆえにどこまで信頼できるかでしょう。

成長力がある馬は一気に強くなるので、難しいところです。

 

またこのレースは1400mという点にも注目。

マイルではないので、よりスピード型の馬を探せれば

的中に近づけると思いますよ。

スポンサーリンク

2020京王杯2歳ステークスの予想法と本命馬

このレースで注目したいのは、まずは完成度ですよね。

血統や近走の内容をしっかり確認することで、予想しやすくなると思います。

また調教判断できる人は、タイムや馬格でも予想できるかと思いますね。

 

血統面では、基本的にアメリカ系は仕上がり早いですね。

サンデー系ではダイワメジャーなどが有名、この辺りでしょうか。

アメリカ系の馬ならこの舞台とも合いそうですから、注目ですね。

 

これらを頭に入れつつ馬券は予想。

本命馬ですが、18番ブルーシンフォニーを狙ってみます。

 

枠順が大外になったのは少し嫌ですが、能力は高そう。

スクリーンヒーロー産駒ですが、この舞台での成績は優秀

ロベルト系で使った方が良いかなと思っていた前走、いい内容なので気にしなくてもよさそう。

 

これ以上間隔が空くと気になりますが、中10週なら問題ないと判断。

母ブルーストーンは短距離で活躍、スピードある馬だっただけに、距離短縮でも。

 

前走は重賞で2着、これも勝ちに行った競馬をしての結果なので評価したい。

ですが、それ以上に新馬戦の内容が良かったと思います。

東京のマイルでしたが、ゆったりとしたペースの中差し切って勝利。

 

先行馬が2着3着に来ているのも、この馬の強さを表していると思います。

初戦からこの競馬が出来たことは評価でき、完成度もそれなりと判断できますね。

東京に戻ったことはプラスと評価、枠以外に不安はないですね。

スポンサーリンク

対抗単穴の2頭

対抗には6番モントライゼ

完成するのが早いダイワメジャーの産駒で、ここまで安定成績。

ルメール騎手騎乗と、人気になる要素が多いですが軽視は出来ないでしょう。

 

新馬戦は2着でしたが、その時の勝ち馬はその後連勝続くヨカヨカ

3着以降には差をつけていたため、この2頭が強かったといえるでしょう。

事実2戦目は大差勝ち、前走は少し前に厳しい流れでしたかね。

 

不安があるとすれば、スピードある東京の1400mという舞台。

これまで良馬場で対戦できていないので、その部分は血統的にも少し不安。

とはいえこれまでの内容も良く、枠も悪くないので先行して善戦期待

母父ディープインパクトは馬券で儲かるか!データから狙える傾向を探す

現役時には無敗の3冠馬となり、種牡馬になっても数多くのG1馬を送り出した伝説的な名馬ディープインパクト。   菊花賞では父に並ぼうと無敗の2冠馬、コントレイルが出走しますね。 そこで今回はこ ...

続きを見る

3番手評価には11番リフレイムに注目。

2戦2勝して前走同じ舞台で圧勝、非常に好調な1頭ですよね。

オッズ予想でも人気しており、ここが試される1戦となるでしょう。

 

アメリカンファラオの産駒で、芝に適性が出てくれば評価は相当上がりそう。

勝つときのインパクトが強いのは、産駒の特徴とも言えそうですね。

一方で、負ける時は相当負けるというのも、個人的には特徴かなと思ってます。

 

母父タピットという事で、日本でも活躍している血統ですね。

スピード重視の東京芝1400mなら走れると思います。

マイルだと少し気になりますがね、前走の内容見るとこれ以下の評価は出来ません。

スポンサーリンク

京王杯2歳ステークスのそれ以降の印

これ以降の印に関しては、ランキングサイト内で公開。

重賞予想コーナーにて掲載しているので、応援含めよろしくお願いいたします。

ジャパンカップが超豪華な1戦に決まったことはすでに有名。

3冠馬対決を楽しむためにも、資金作りが出来ればと思います!

競馬をより深く楽しむ方法!馬券予想に血統を取り入れる理由と推奨本

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.