競馬・馬券

エリザベス女王杯2020の予想!馬券は比較的荒れると判断して

投稿日:

ジャパンカップのメンバーがとんでもないことになってますが、このレースも盛り上がるでしょう。

G1エリザベス女王杯、牝馬限定戦で今年は阪神にて開催です。

 

阪神芝2200mと言えば宝塚記念と同じ舞台ですね。

外枠が少し不利かなと思いますが、決してダメなわけでもない。

内の方が若干有利と思えば、ちょうどいいと思います。

 

今年はラッキーライラックが注目で、一番外からのスタート

とはいえアルゼンチン共和国杯でもルメール騎手が完璧に乗った。

う~ん、こなせそうですがメンバーも悪くないのでどう評価すべきか。

スポンサーリンク

2020エリザベス女王杯の予想法と本命馬

近年では3歳牝馬トップクラスが不在のレースになりましたね。

ですが秋華賞上位馬と歴戦の古馬が戦うレースとして注目される1戦。

今年は3歳馬のレベルがどうかと言われていますね。

 

過去の傾向ですと、3冠馬が出る時は平均するとレベルが低いなんて言われますがね。

アーモンドアイとデアリングタクトが牝馬3冠を達成。

この理論で考えても判断が難しい今年のエリ女。

 

2200mという癖のあるコースへの適性は注目。

先週も説明しましたが、非根幹距離では予期せぬ馬の好走もあるので注意です。

血統や実績から判断していきましょう。

 

これらを考慮したうえで馬券は予想。

本命馬ですが、4番のソフトフルートを推奨します。

人気はどうでしょうかね、前走の影響で注目はされそうですが。

 

父ディープインパクトで秋華賞はやはり舞台が向きました。

ただ母が欧州の馬で、母系にはファピアノが入っているのは意外でした。

直接ではないものの、ディープとの相性がいい血統だけに能力は期待したい。

 

それから、欧州血統という事で成長も比較的ゆっくりでしたね。

久々だった2走前に強い競馬、その勢いで出遅れ秋華賞は3着まで。

そして今回は欧州系の得意な非根幹距離ですからね。

 

2枠の成績もよく、運も味方に今度はスタート出れば。

どこまで今回評価されるのか、個人的にはそこが一番気になりますね。

スポンサーリンク

対抗・単穴馬は

対抗馬には17番エスポワール

前走は人気を集めながら2着で評価が割れそう。

とはいえ、かなり久しぶりの1戦でしたから健闘したと思います。

 

むしろよくこれだけ人気したなと、当てた人が上手です。

そして今回ですが、外枠は少し気になりますが血統的にも狙っていた1頭。

ツイッターでも、本命にするか迷っていますとつぶやいてました。

 

最終的には対抗ですが、武豊騎手の8枠はもう慣れたものでしょうからね。

無理なく枠なりの競馬をするでしょうから、宝塚記念の舞台で好走期待。

母父ディープインパクトは馬券で儲かるか!データから狙える傾向を探す

現役時には無敗の3冠馬となり、種牡馬になっても数多くのG1馬を送り出した伝説的な名馬ディープインパクト。   菊花賞では父に並ぼうと無敗の2冠馬、コントレイルが出走しますね。 そこで今回はこ ...

続きを見る

3番手評価には8番センテリュオ

ディープにフォーティナイナー系も成功する配合の1つ。

スピード比べになれば力を発揮してくれるでしょう。

 

出来れば良馬場でやりたいですね。

前走のオールカマーはゆったりしたスローなペース

当然先行勢が上位に残りましたが、この馬だけ差し切って勝利。

 

レベルの違う競馬をした印象ですね。

使った効果でさらに強化されれば、昨年4着という以上の結果を狙える。

スポンサーリンク

これ以降の印と予想について

以上で予想は終了ですが、これ以降の印に関してはランキングサイト内にて公開。

重賞予想コーナーにて掲載しているので、応援含めよろしくお願いします。

G1が続く素晴らしい競馬ライフ。

資金を確保したいので、まだ負けられませんね。

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.