競馬・馬券

東京シンデレラマイル競走2020の予想!G1終了も最後まで競馬を楽しめ

投稿日:

G1東京大賞典が終わり、これで競馬は終了という方も多いのでは。

その気持ちもわかりますが、僕のように毎日1レースはするという人もいるはず。

という事で、最後まで開催してくれる大井競馬と関係者に感謝をしつつ

 

これも注目の重賞、大井10R東京シンデレラマイル競走を予想します。

正直ここはそこまで自信がない。

ローテも結構別々で、力関係が読みにくい、でも当たれば大きいレースかなという印象です。

スポンサーリンク

2020東京シンデレラマイル競走の予想法と馬券3頭

大井の1600mは東京大賞典と少し違います。

マイル戦では内回りコースを使うため、直線の距離が少し短くなります

つまり、差しが決まりやすいコースとは言えないという事。

 

内を上手くつける馬が伸びていた火曜日の傾向も軽視できない。

ダノンレジーナに向きそうですが、個人的には評価は辛いです。

◎13番アクアリーブル

〇16番ルイドフィーネ

▲9番レイチェルウーズ

この3頭に期待したいと思います。

なんだか馬名のリズムが似ている馬たちですね。

 

まず本命のアクアリーブル

能力に関しては今更不安はないでしょう。

関東オークスではレーヌブランシュと0.3秒差の2着

 

地方でこれだけやれれば十分上位ではないでしょうかね。

レース間隔を空けて挑んだ近2走は勝ちきれない競馬が続く

とはいえ、悪い内容でもないですし前に行けるスピードも魅力。

 

先ほど書いた通り、大井のマイルは直線が短くなる。

今回叩き3走目、そろそろ決めたくなるころでしょうし仕上がりにも期待。

 

対抗はルイドフィーネ

本命のアクアリーブルに前走勝利、見事な1戦でした。

しっかり前の馬を目標にして、差し切る理想的な競馬でしたね。

 

今回距離短縮ですが、サウスヴィグラス産駒ですし問題は感じない。

むしろ、大外のサウスヴィグラス産駒とか、狙える条件でしょう。

近走前目に行けるようになった、この成長も評価したい。

 

3番手評価がレイチェルウーズ

人気なさそうですが、ここは一発狙います。

血統はヘニーヒューズ産駒でブライアンズタイム、悪くないですね。

 

この時期の競馬は3戦3勝、相手は違いますが心強いデータにはなるでしょう。

近走悪い着順が続いてますが、走っていた距離への短縮で変われるかどうかですね。

重賞やG1を使った経験があれば、一変する可能性もありますがどうか。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

有馬記念とは違う難しさを今レースでは感じてますw

どの馬を中心に考えるか、組み立ては人によって大きく変わりそうなメンバーだと思いますよ。

競馬で負け続ける人の傾向!実体験を基に反省すべき点を紹介

この世のものには全て理由が存在する。 そういう意味では、競馬でずっと負け続ける人にも何か理由があると思いませんか? 僕も数年前までは年間収支マイナスでした。   このままではいけない! そう ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.