競馬・馬券

ニュージーランドトロフィー2021の予想!本命馬は距離短縮に期待の1頭

投稿日:

この記事では、ニュージーランドトロフィーの馬券予想をしていきます。

3歳限定のマイル戦ですが、主にNHKマイルカップを目指すパターンですね。

なのでただの重賞ではないと思ってみると、面白いはずです。

阪神牝馬Sの予想2021!逃げる馬と切れのある馬に注目を

 

牡馬と牝馬では斤量が2キロ差。

牝馬は3頭出走ですね、人気の馬もいますがどうか。

桜花賞目指して的中させておきたいですね。

スポンサーリンク

2021ニュージーランドトロフィーの注目上位3頭

中山の芝1600mという舞台。

毎回ですが、中山の芝ではパワーが必要だという事。

東京とは違い、最後に厳しい坂もあるなど違う点が結構あります。

 

脚質別データですが、これは基本的に逃げ先行馬が有利

馬券率も高いですし、回収率も優秀です。

なのでよほど気になる馬でなければ、追い込み本命は危険でしょう。

 

◎15番タイムトゥヘヴン

〇3番アヴェラーレ

▲13番ブルーシンフォニー

この3頭が上位評価になりますね。

これ以降の印に関しては、ランキングサイト内にて公開中

重賞予想コーナーで見られるので、合わせて参考になれば♪

 

本命はタイムトゥヘヴン

初のマイル戦ですが、血統的にはかなり楽しみですよね。

ロードカナロアにアドマイヤベガ、母はキストゥヘヴン

 

お母さんが有名なのは、桜花賞の制覇でしょう。

ここで勝つのは多少のドラマがありますが、適性には期待大。

これにロードカナロアですから、マイルでも走るだろうと。

 

また2戦目は後ろになりましたが、あとは先行できてます

中山は何度も走っている舞台、不安はないでしょう。

DMMの馬ですが、こういう血統の馬を買うのはイメージ通りですw

 

対抗はアヴェラーレ

あまり前走勝利している馬は買いたくないんですけどね。

それでも軽視できないのがこの馬。

 

血統ですがドゥラメンテ産駒ですよね。

これに母がアルビアーノ、NHKマイルは2着でその後高松宮記念着。

アメリカ血統らしいスピード馬でしたが、これにドゥラメンテの血。

 

興味深いですよね。

ここまでは短い距離を使い連勝、負け知らずで挑む重賞。

母との違いは逃げたりしないという点でしょうか。

 

スピードだけの馬ではないという事。

そして上がり最速を連発してますから、ここも楽しみです。

 

単穴はブルーシンフォニー

この馬に関しては、正直自信度はかなり下がります。

ですが、軽視もしないのは中山で走る可能性があるから。

 

ここまで5戦、全て左回りを使ってきました。

しかし、父はスクリーンヒーローですよ。

過去の産駒を見ても、中山での走りはいいですよね。

 

例えばゴールドアクターやウインマリリン。

ジェネラーレウーノも中山重賞勝ちましたよね。

本当は非根幹距離なら、なおいいですけど。

 

それでも力ある走りをするタイプで、中山の芝は合う

多分人気もそこまでないと思うので、この評価にしました。

 

当サイトでの予想は以上です。

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

桜花賞2021のプチ予想!ソダシが気になるも注目はアカイトリノムスメ

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.