競馬・馬券

川崎11Rクラウンカップ2021の予想!前走大敗も見限れない本命馬

投稿日:

この記事では、川崎11Rクラウンカップの馬券予想を行います。

火曜日の反省としては、やはり本命は人気のない時こそ強気で。

人気が集まる場合は、少額や買い方に工夫をする。

 

この考えを、改めて重視する必要があると感じました。

特にオッズですよね、無理に人気薄を狙うのは好きではないですが。

結果人気薄が本命になれば、その時勝負をすると。

 

回収率の悪い方は、この考えが特に大事。

自分に向けての意味も込め再度、書いておきますね。

スポンサーリンク

2021クラウンカップの注目すべき3頭

川崎競馬1600mで行われる重賞レース。

東京ダービーTRという事もあり、いいメンバーが集まったと思います。

ただ、これまで目立っていない馬もいるので、どちらが強いか。

 

これまで重賞で戦った組か、新興勢力か

僕の予想法だと、基本実績がある馬が上位になります。

舞台傾向は、逃げ先行が有利というデータです。

 

◎10番ジョーロノ

先ほど説明したように、これまでの相手を考えてもこの馬から。

 

園田の重賞を使うなど、期待は大きかったと思います。

アランバローズやトランセンデンスなどとこれまで対戦

注目したいのは、基本逃げれている事。

 

これは地方競馬では強みになります。

このコースも前が有利ですから、当然逃げるでしょう。

ハイペースでも粘れる馬で、前走は実力以上の負け

 

馬券外は2回のみで、注目したいのは2戦とも右回り。

4勝中全てが左回りで、馬券外はまだない

川崎は左回り、力が出せるであろう舞台でもう1度期待したい。

 

相手は3番ピースフラッグと4番ジョエルの2頭。

若干の心配は逃げ争いの激化ですが、どちらも先行力ある馬。

とんでもないハイペースにならなければ、どちらかの粘りはあり得るでしょう。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

競馬で負け続ける人の傾向!実体験を基に反省すべき点を紹介

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.