競馬・馬券

2021勝島王冠の予想!ゴールドホイヤー叩き3走目で前走以上期待

投稿日:

この記事では、2021勝島王冠の予想を行います。

舞台は大井ダート1800mの右回り、直線長い外回りコースですね。

タフな展開になるので、逃げ先行馬は展開次第で苦しくなりがち。

 

長くいい脚を使える、差し追い込み馬の活躍も見られます

血統も大事ですが、実績などもしっかり見ておきたいですね。

特に、軽視される差し馬の一発は怖いコースです。

スポンサーリンク

◎14番ゴールドホイヤー

〇11番ワークアンドラブ

▲9番ドーヴァー

△13番マンガン

☆7番リッカルド

上記の5頭で勝負します。

7番は軽めの資金で、押さえ程度に買います。

 

本命のゴールドホイヤーについて。

 

脚質的には向くコースになりますね。

必ずしも差しではないですが、やはり脚を溜めて競馬するといい結果に

前走はかなり難しい内容でしたが、それでも2着。

 

上位馬を見ても、それなりの評価が出来る馬たちばかり。

そこを叩き2戦目で好走、この好調さは叩き3戦目という事で軽視できません。

 

トランセンドにピルサドスキーという血統。

使った方が良さそうですよね、血統からも叩いた効果に期待。

 

ダートでは6勝、内大井では2勝しています。

そのすべてがこの大井1800mですので、相性も悪くないですね。

力は当然重賞級なので、この人気ですし一発期待したい。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

競馬で負け続ける人の傾向!実体験を基に反省すべき点を紹介

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.