競馬・馬券

2022TCK女王盃の予想!波乱の少ない1戦で中央馬強い

投稿日:

この記事では、2022TCK女王盃の予想を行います。

舞台はダート1800m右回り、直線長い外回りコースを使用。

距離もありますから、当然スタミナは必須。

 

基本的に逃げ先行馬優勢も、差し馬にも十分チャンスアリ

能力差さえなければ、逃げ先行のみの決着とはならないかもしれません。

外差しでも直線長いので逆転もある。

 

この3年で波乱は1度、19年が該当します。

それでも中央馬が2頭馬券に絡んでいるので、地方馬には苦しいレースかもしれません。

スポンサーリンク

◎7番ブランクチェック

〇6番レーヌブランシュ

▲11番リネンファッション

△10番アルコレーヌ

上記の4頭に注目しています。

 

本命のブランクチェックについて。

 

去年は2レースしか使えませんでしたが、2戦目でしっかり勝利。

インパクトあるので人気は仕方ないでしょうね、内容も快勝。

ここまで馬券外は1度のみで、それが約1年振りだった2走前

 

これはもう気にする必要ないでしょう、むしろ4番人気は評価された証。

前走が1番妙味あったと思いますが、重賞という事で人気も分散。

力差は未知数の部分が多いですが、まだキャリア8戦は良いですよね。

 

パイロにコロナドズクエストという血統。

アメリカ系の配合ですが、パイロは結構産駒の距離実績は融通が効きます。

ハイペースではない前走、上がり最速の5馬身差はどうしても期待しちゃいますね。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

ロードカナロアの産駒はダートでも買い!人気出にくいからこそ馬券に

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.