競馬・馬券

2022大井11Rガーネット賞の予想!セレーネカグラ得意距離で

投稿日:

この記事では、1月28日の大井11Rガーネット賞の予想を行います。

舞台はダート1400m右回り、直線長い外回りコースですね。

1200mと比べ、逃げ先行は同じく有利ですが持久力が必須。

 

直線長いので、展開1つで差し馬台頭という流れもあります。

特に3連系の方は、穴馬になりやすい差し追い込み馬を入れるのもいいでしょう。

枠は大きな差がないですが、内の方がいいかも。

スポンサーリンク

◎9番セレーネカグラ

〇12番ムルシェラゴ

▲8番プレストレジーナ

△7番バトルバーリライ

上記の4頭に注目しています。

 

本命のセレーネカグラについて。

 

血統がとにかくいいですよね。

レッドスパーダにダンスインザダーク、母母父フォーティナイナー

とにかく走る血統のオンパレードで、兄弟も走ってます。

 

スピード型の配合に、母父のパワーもある。

地方の深い砂でも走れますし、前に行くスピードも武器。

父は1400mと1600mで好走、この馬も似た感じですね。

 

前走は相手強化と距離短縮のダブルパンチ

先行も出来ませんでしたから、今回も同じ状況とは考えにくいです。

この舞台なら前に行けるし、相手も少し楽に。

 

前走の凡走で人気下がれば。

妙味という点でも、楽しみな1頭になりそうです♪

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

ロードカナロアの産駒はダートでも買い!人気出にくいからこそ馬券に

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.