競馬・馬券

2022チューリップ賞とオーシャンSの予想!桜花賞有力馬は誰に

投稿日:

この記事では、2022チューリップ賞オーシャンSの予想を行います。

舞台はそれぞれ、阪神芝1600mと中山1200mになりますね。

チューリップ賞は桜花賞好走馬が多く活躍するので絶対注目。

 

オーシャンSは頭数も多いですし、妙味は狙えるかなと。

前を狙う馬も多いので、展開次第で大波乱もあるか。

まぁ期待しすぎる時は大体ダメですがw

スポンサーリンク

チューリップ賞

◎10番ラリュエル

〇3番サークルオブライフ

▲6番ナミュール

上記の3頭に注目しています。

 

本命のラリュエルについて。

 

兄弟にステイフーリッシュがいる血統。

この馬の場合は父がディープインパクトという事で、スピード能力が高そう。

この時期の牝馬でディープは、どうしても軽視できませんね。

 

前走は馬体重が大きく下がってしまい、この時期の難しさが出てしまった印象。

厩舎コメントを見るに、馬体重は戻せたという事で。

調教もこなせたようですし、前走以上の走りは出来るはず。

 

まだ2戦しかしておらず、能力の差は比較が難しいですが。

川田騎手を背にどこまでか、妙味あれば軸で狙いたいですね。

 

オーシャンS

◎8番キルロード

〇3番ファストフォース

▲14番ビアンフェ

上記の3頭に注目しています。

 

本命のキルロードについて。

 

ロードカナロアにサクラバクシンオーという分かりやすい血統。

やはりスピード能力は期待されますよね。

スタートからしっかり出て好位を狙える1頭です。

 

前走の負けには注意が必要かと思います。

いつも通り先行策でしたが、ペースが厳しく前の馬は総崩れ

重馬場でスタミナも削られ、この馬には嫌な条件が揃ってました。

 

なので前走で能力は見限れないでしょう。

重賞初挑戦、久々の出走という事で試しにも見えますが。

先行できればチャンスある短距離戦、怖い1頭だと思っています。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

3連系向けの方に、重賞予想コーナーにて3頭以降の印も公開していますよ。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

ロードカナロアの産駒はダートでも買い!人気出にくいからこそ馬券に

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.