競馬・馬券

2020皐月賞とアンタレスSの競馬予想!馬券はデータでゲットだぜ

投稿日:

土曜日は申し訳ない、重賞レースが見事なハズレでした。

道中のスムーズさも欠いていたし、仕方ないですね。

能力の出せる状況なら、もう少し通用するとは思います。

 

さて、今回は時間の都合で東西ダブル重賞「アンタレスS」と「皐月賞」をまとめて紹介。

サイト内では軸馬と対抗馬を。

更に詳しいことは、ランキングサイト内の重賞コーナーにて掲載しているのでどうぞ♪

スポンサーリンク

アンタレスSの注目馬2頭

注目したいのは3番のロードゴラッソと、8番のウェスタールンドを。

このレースの好走枠にも当てはまるのが、2枠ですね。

勝ち馬こそいませんが、馬券率が高く軸にはよさげ。

 

これまで強い相手とも戦っており、レベル次第では前走のように勝てる

今回は勝てるメンバーだと思うので期待したい。

 

強力な先行馬が不在なのも追い風に。

皐月賞に騎乗しないのが結構驚き、鞍上浜中騎手も心強い。

 

ウェスタールンドも能力高い1頭。

前走地方とはいえレベルも比較的高く、ヴェンジェンス相手に3走前は3着。

着差もなく力は上位と言えるでしょう。

スポンサーリンク

2020皐月賞で馬券上位2頭

いよいよ2020年のクラシック本番がスタート。

無敗馬もいますが、桜花賞のように無傷のG1馬誕生なるか

 

注目と狙いの2頭は7番のサリオスと11番のクリスタルブラックです。

サリオスは元から言っていますが、クリスタルブラックも好きな1頭。

 

まず軸馬ですが、枠も良くなり狙って当然。

やはり前走が強烈で、前が崩れるような流れで先行して快勝

正直、少なくてもこの歳のメンバーでマイルなら1番強いと確信するほど。

 

そして今回初の距離延長ですね。

この点でコントレイルに人気を譲っているが、個人的には楽しみ。

そもそもハーツクライの産駒ですし、影響次第ですね。

 

ここでの結果で次走が決まるでしょうが、鞍上からも勝負気配を感じる。

この状況で日本に乗りに来たレーン騎手の本気度も買いたい。

人気は当然、それでも買いたい。

 

クリスタルブラックは追い込みが強烈な馬。

キャリアは2戦ですが、桜花賞を思い出しますかね。

能力はありそうで、これは反対にスローな中で差し切り勝ちが多い

 

展開速くなるG1でのレースですが、むしろ向くのではないでしょうか。

血統的にも重たい馬場はあいそうで、雨が向くのはこの馬かもしれませんね。

前走のような脚が出れば、このメンバーでも上位チャンス。

【競馬】馬券で勝つために意識したこと4選!大事なのは予想法だけじゃない

-競馬・馬券
-, , , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.