競馬・馬券

2022羽田盃の予想!東京プリンセス賞よりは波乱あるか

投稿日:

この記事では、2022羽田盃の予想を行います。

舞台は大井ダート1800m右回り、3歳限定の1戦です。

前日の東京プリンセス賞は、断然人気のスピーディキックが勝利。

 

ツイートしてましたが、この馬以外に考えられず見でした。

結果もまぁ、波乱なく終了という感じでしたね。

ただ、それと比較すると羽田盃は多少波乱の可能性が。

 

とにかく門別出身馬が強かったので、ここでも同じかなと。

仕上がり早いですからね、この時期の3歳でも恩恵ありです。

スポンサーリンク

◎12番リコーヴィクター

〇13番ナッジ

▲3番ミゲル

上記の3頭に注目しています。

 

本命のリコーヴィクターについて。

 

門別出身で、比較的後から南関のレースを使ってきた1頭。

前走が4月のチューリップ特別で、これが初の大井のレース。

右回りは心配ないので、大井も無事にクリアと。

 

早い時期に中距離使っているのも良いですね。

前走2着ですが、南関への移動や久々の実戦、そして58キロというハンデ

これだけてんこ盛りで着差のない2着は優秀。

 

力関係は難しいので、その点では人気に若干不安もあるでしょうが。

強い馬がいますし、このオッズなら狙ってみてイイでしょう。

 

最後いい脚使ってますしね。

母もダート中距離で勝利してますし、楽しみの方が大きい1頭です。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

ロードカナロアの産駒はダートでも買い!人気出にくいからこそ馬券に

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.