競馬・馬券

11月8日の地方競馬予想!浦和9R立冬特別は展開有利で連勝へ

投稿日:

浦和競馬も金曜日という事で、集大成ですね。

今開催はJBC競争から始まり、非常に楽しませてもらいました。

中央競馬では今週、非常に多くの重賞があるため資金が必要な人も多いでしょうし、ここは当てたい。

競馬で儲けるには人の買えない馬を探す!予想法もオリジナルで

 

予想するのは9レースの立冬特別

ここは他のレースに比べ展開も読みやすそう、狙いの馬がすぐに決定した。

ただ人気は出そうなので、買うかどうかは微妙ですがね。

 

ちなみに、門別では道営記念が行われていましたが楽しめましたかね。

僕はツイッターでも予想出していた通り、1着馬と2着馬のワイド的中。

2着馬が勝利してくれれば、軸で単勝あったのでよかったのですがいいレースでした。

 

馬券は今週も比較的好調。

立冬特別はビシッと1着的中を狙っていきますよ!

スポンサーリンク

2019浦和競馬立冬特別の軸馬

今年のこのレース、馬券の軸には最内1番のゴールドキャストを推奨します。

ここまで3連勝中、どうしても人気は出るでしょうが本命で。

抜群に能力が高いとは思いませんが、このメンバーならね。

 

注目ポイントは大きく分けて2つ。

1つはメンバーを見ても先行争いが激しくなさそうなところです。

馬も負けから学ぶ!?競馬の予想法を変えてみたら的中率アップ

 

差して競馬していた事もある同馬ですが、近走は先行して成績良化。

枠を考えても今回は前に行くでしょうし、他に前を狙う馬は1頭か2頭。

無理な流れにはならないでしょうし、ここは強さを発揮できそうだ。

 

そして血統にも注目したい。

父メイショウボーラーは1400あたりで活躍馬を輩出。

今回の舞台でも、同馬の活躍から分かる通り走る馬は多いでしょう。

 

そしてこの馬が現役の時そうだったように、先行する馬が産駒に多いのも特徴

スタートの速さもありますし、それが今回も活きるであろうと予想します。

母父フジキセキも走りますし、狙う条件は整ってますね。

 

唯一の不安は、7日の浦和が内枠微妙だったこと。

当日の様子も判断して決めたいが、現時点では軸にできる馬ですね。

金曜日の南関競馬、ビシッと当てて中央へいきましょう♪

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.