競馬・馬券

有馬記念の馬券的中へのカギ!数少ないディープ産駒の勝ち馬ジェンティル

投稿日:

今日はジェンティルドンナですね。

アーモンドアイのような、牝馬で強い馬というのも定期的に出現するもの。

その1頭が間違いなく彼女でした。

有馬記念馬券的中へのカギ!思い出の1頭オルフェーヴルを振り返る

 

3歳時の活躍は、ライバルであるヴィルシーナの強さを考えればわかること。

常に2強として戦い、そのすべてで勝利したのがこの馬でした。

牝馬3冠に輝き、大舞台ではオルフェーブルに先着

 

ですが有馬記念は引退の1戦のみだったんですね。

そこから2019有馬記念に活かせそうなデータを紹介します。

スポンサーリンク

距離適性には多少の不安があった

ジェンティルドンナは強い馬だった。

それでも最後の引退レース、有馬記念での人気は4番手と低いものでした。

前走でムーア騎手でも勝てなかったのが印象に残ったか、最後は戸崎騎手でしたね。

 

その影響もなくはないと思いますが、思い出せばこの馬券当たったんですよねw

チョットした思い出と自慢ですが、これくらいにしておきます。

 

この馬の全体的な成績は、非常に素晴らしく牝馬三冠も輝いてます。

オルフェにも勝利しており、少なくても4歳までは安定感抜群でした。

 

5歳の春にはドバイを制し、前年のリベンジを達成した。

しかしその後は勝利が出来ず、結局は有馬記念まで勝ちがなし。

まぁドバイだけでも凄いんですけどねw

 

この成績なら、有馬記念4番人気もうなずけます。

それにこの馬、実は非根幹距離での実績が少なかった

1800ではありますが、宝塚記念は最高3着でその年の2200はともに馬券外。

 

それに主流血統であるディープインパクト系は、この舞台で苦戦

買いにくいデータも多かったですよ。

ただ、ジェンティルドンナの勝因は引退レースという点以外にもう1つ

スポンサーリンク

有馬記念予想への重要なポイント

この馬から見られるポイントとして、血統にダンチヒ

これがかなり重要であることがわかりますね。

 

実は数少ないディープ産駒の有馬記念勝ち馬、もう1頭はサトノダイヤモンド。

この馬の母も、ダンチヒの血を持つ馬なんですよね。

2頭中2頭が該当する、これってかなり重要です。

 

それに、昨年の勝ち馬ブラストワンピース。

この馬も父はハービンジャーでダンチヒ系ですね。

 

ヨーロッパで活躍するように、スタミナや力強さを持っています。

これが中山2500でも必要という事でしょう。

純粋な日本血統ではなく、ヨーロッパ系の血統を探すといいでしょう。

 

そうなれば、ディープのようなスピード系でも活躍期待。

アメリカのスピード系のみも厳しいでしょう。

19有馬記念馬券的中へのカギ!ゴールドアクターを振り返る

次回予告は

次回についてですが、牝馬という事でダイワスカーレット

新たな夢の扉が開かれた、という名実況もありますが牝馬による制覇は本当に凄かった。

それも、ほぼ完ぺきな成績で引退した名馬中の名馬。

 

血統なども含め、少し振り返りたい。

前に行って強い、ある種本当の最強馬かもしれませんね。

-競馬・馬券
-, , , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.