競馬・馬券

競馬で予想するけど当たらない!?増やすためのコツはあるのか

投稿日:

どうも、エスティーです。

世の中の大半が負けている競馬。

これを少しでもプラスにするため、何かできることはあるのでしょうか?

 

今回は、僕の実体験から負けを減らし、勝ちに近づける方法を書いていきたいと思います。

勝てなかったとしても、負けを減らすことは出来るはずです!

最も重要なこと

最初に、一番大事だと感じることについて説明します。

負けている人の多くがしてしまっていること。

それが「全レース参加」です。

 

実際には、全部のレースに参加しているという人は多くないと思います。

ですが、多くのレースで馬券を買っている人は何人もいると思います。

1日に8レースくらい参加している人いますよね?

 

これが危険な行為かつ、マイナスな人に多いパターンです。

 

競馬は数レースに絞るべき

そもそも、競馬というのは負けるようになっています。

控除率(テラ銭とも言います)というのがあり、これによってオッズというものが存在しています。

 

競馬というのは、他のプレイヤーとの奪い合いなんですよ。

その数パーセントを主催者が儲けられるよう、オッズは組まれてます。

つまり、大波乱だろうが低配当だろうが、主催者側は勝ちになります。

 

で、全レース参加するというのは、全レース分の控除率の影響を受けるという事です。

ただでさえ的中自体が簡単ではないのに、影響まで受けては勝てませんね。

 

競馬というか、ギャンブルは参加した時点でリスクが発生します。

そのリスクを減らしながら、プラスを狙うゲームだと思いましょう。

そうすれば全レース参加というハイリスクは回避できるはずです。

 

レースの選び方

これこそが、競馬の一番難しく、楽しいところだと思います。

どのような条件のレースを選ぶかは、皆さん次第ですかね。

 

例えば、少しの利益でもいいという人は、確実に勝てそうな馬がいるレースに絞ります。

単勝1倍台なんかが、決め手になるでしょうか。

そこからさらに吟味して、購入を決定します。

 

逆に波乱狙いなら、上位人気が不安そうなレースに絞ります。

1番人気が3倍台あたりが狙い目でしょうか。

 

注意したいのは、いつか荒れるだろうという考え方はダメです。

この考え方は、多くのレースに参加しやすくなります。

買わなきゃ当たらないという意見もわかりますが、自分の予想力を上げるうえでも、レース選定はしましょう。

ただし、鉄板の馬を狙う場合に比べて多少なら参加レースを増やしてもイイとは思います。

 

最強の考え方

聞けば当然ですが、勝ち逃げが最強の方法になりますね。

1日の中で、プラスになったらやめてしまう。

レース数も絞れますし、そこからマイナスになることもないです。

 

マイナスになる人の多くが、常にマイナスなわけではありません。

プラスになった時も経験しているはずなんです。

覚えてないだけでねw

 

そこから更にプラスを目指すか、否か。

僕はやめるほうを推奨します。

 

金額減らして参加するという方法もありますが、こちらも推奨できません。

というよりも、僕自身に推奨が出来ないです^^

 

金額減らして、もし的中した場合、もっと買えばよかったという考えになってしまうからです。

一度経験すると、気が付けば多くのレースで均等買いをしてしまうので、本当に危険です。

こうならないなら、少額で遊ぶのもありだと思います。

 

とにかく、勝ったときに気持ちをリセットすること!

これが大事です。

 

まとめ

競馬で負ける人のパターンから、プラスになるための方法を書いてみました。

ほとんど僕の実体験でしたけどねw

 

エスティー
レースを絞ること!

勝ち逃げは常に意識する!

この2点さえ守れば、負ける回数は格段に減ります。

 

レースの絞り方を考えるのが、競馬の一番難しい点。

オリジナルの方法で、プラスへの道を切り開きましょう!

 

-競馬・馬券
-,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.