競馬・馬券

競馬予想において馬券データの重要性に改めて!きさらぎ賞は結果そのままに

投稿日:

いやはや、まさかデータの信頼性がここまでとは

自分で公開しておいてなんですが、もっと信じるべきでしたねw

 

なぜこのように思ったのか。

当然ながらきさらぎ賞にあります。

500万クラスからの馬が成績もよく、回収値もいい。

 

そのように書きましたが結果は。

そして僕の予想はw

来週への反省です。

スポンサーリンク

きさらぎ賞の結果はまさに

ここまでフィットするとは思いませんでした。

予想でも書いた通り、前走強い競馬をした馬が上位人気。

僕も当然、データを紹介しましたのでそのことは知っていた。

 

つまり、儲けたければ500万クラス組とね。

しかし、重賞での印象が強かった馬を中心にしてしまった。

情けないというか、後悔してますよ~。

 

終わってみれば、3連単は10万を超え、前走500万クラスの馬が上位独占。

アガラスなんて想像以上の負け方で、前哨戦らしい結果に。

 

これで結果が買えないような馬ならよかったのですが…

前走500万クラスで、3着以内だった馬というデータ通り。

エスティー
買えた、正直買えたような馬券だよ~

 

皆が言うでしょうが、あえて書かせてもらいましたw

結局、競馬はこれとの戦いで、自分のルールを通せるかどうか

まぁ今回は実験的なことで、データの信頼度を見るための週でもありました。

 

毎回こうはいかないでしょうが、ここまで当てはまることもある。

皆さんも覚えておきましょう♪

 

日曜東京最終レースはデータでとれた

個人的な報告ですが、重賞でのマイナスは東京最終レースで取り返しました。

実はあのレース、というかコースは、1枠が本当に有利

更に血統を考えても、豊さんの1番の馬が最有力と見れた。

 

しかし3番人気でしたね。

そして不利である8枠のルメール騎手の馬が1番人気

これは荒れるにおい凄かったですよw

 

実際はそこまで波乱ではなかったですが、実際1番人気は来ませんでした。

ワイド2点で無事に10倍少しをゲット。

これで重賞レースの借りを返せました。

 

データって本当に大事。

きちんと使って、競馬での勝利を叶えましょう。

僕もまだ修行中ですw

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.