競馬・馬券

2019クイーンカップの予想参考データ!馬券回収率アップの技を探せ

投稿日:

先週に続いて、今週もやりますこのコーナー。

初めて行った前回は、きさらぎ賞で早速その効果を見ました。

それが前走データでしたね。

 

500万クラスの馬が好走率、回収率ともに優秀と出ましたが、結果は全て500万クラス。

着順も3着以内の馬でしたし、まさにデータ通りでした。

それなのに僕も当てられないとは・・・反省!

 

という訳で、今週はかなり気合が入っているわけです。

データを信じることに決めた、その覚悟。

皆さんも参考にしてみてください。

 

ちなみに、使うデータは過去10年間分ですね。

基本はこれでいきますが、違うときにはちゃんと記載しておきますよ。

スポンサーリンク

枠順から見るクイーンカップの傾向

毎回お馴染みの枠順から見ていきます。

このデータって、わかりやすいからみんな使うんですよねw

それに、ダービーとかもそうですが結構有利不利あったり。

 

クイーンカップはどうでしょう。

見ていきます。

 

勝率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
1 0 21.1% 0 55
2 0 20% 0 71
3 21.1% 31.6% 68 46
4 0 0 0 0
5 15% 35% 52 115
6 5% 20% 67 42
7 0 20% 0 98
8 10% 10% 56 15

 

枠から見ると、4枠が厳しいのがわかりますね。

ここまで一度も馬券に絡みなしは、逆に難しいw

今年は来るのかもしれないみたいな。

 

反対に狙える枠は5枠でしょうか。

複勝率が高く、回収値も100を超えている。

比較的優秀と言えるのではないでしょうかね。

 

3枠は強い馬が絡んでいるのでしょうか。

的中率と比べ、回収値が低い傾向ですね。

無視はできないが、積極的に狙いたいという事もないかも。

 

クイーンカップで狙えるローテ

きさらぎ賞でも活躍したローテーション。

やはり重要になりそうなので、見ておかなければ!

 

まず、前走3着以内の馬でなければ厳しいとはっきり出ています。

特に前走2着馬は確率と回収値ともに絶対狙い目。

逆に4着以下は非常に厳しく、勝利数も1度だけ。

 

よほどの理由が無ければ、活躍馬から狙いましょう。

このレース自体、回収値は良くない傾向ですがね。

 

そして次に、どのローテーションがいいのか。

阪神ジュベナイルフィリーズ組が強いと思ったんですが、そうでもないんですね。

むしろ、人気を持って負けることも多く、確率や回収値を考えると狙いにくい。

 

では狙いのレースはどこか。

正直な話、狙えるレースはデータ上なかったです。

元々回収値の低いレースになりますので、オススメなデータが少ない。

 

あえて狙うなら500万クラス

ただし確率が低かったり、データが少なかったりで難しいです。

ですがハマればG1組よりは人気出ないでしょうから、狙うならココ。

 

ジュベナイル組は2番手3番手狙いで。

これで回収値は上がると思います。

 

クイーンカップでオススメのデータその他で

まず偏りがあったのは人気別成績ですね。

このレースは上位人気が強い感じですが、2番人気と4番人気が安定した結果に。

どちらも複勝率が高く、回収値は単勝複勝両方で100を超える

 

これは極めて大事なデータです。

複勝でも100を超えれば、かなり優秀と言えるでしょう。

 

それから、前走1番人気だった馬はここでも活躍するよう。

複勝率は40%を超えていて、回収値も100越え。

十分狙えるデータです。

 

だからこそ、500万クラスが狙えるのでは。

G1組は強いでしょうが、上り馬にも注意という感じですね。

 

クイーンカップ馬券オススメデータ

最後になりますが、このレースは回収値が低い。

なのであまり、欲を出さずに行きたいところですね。

 

5枠が的中率・回収値ともに優秀

3枠は的中率が高いので注目

前走は3着以内が狙い

前走1番人気馬はここでも注目

2番人気と4番人気が狙い

 

こんな感じで、予想してもらえれば勝利に近づけるのでは。

きさらぎ賞でもそうでしたが、前走データは改めて重宝したい。

今回はどこまで通用か。

 

とはいえ、やはり回収値の低いレースですからね。

問題は買い方にありそうな。

点数を少なくし、確実に当てていきましょう!

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.