競馬・馬券

毎日杯の予想参考データ!馬券で勝つための傾向はコレ

投稿日:

土曜競馬も重賞2つ。

3歳馬による熱き戦い、毎日杯がその一つですね。

 

その他のレース予想やデータはココ♪

 

キズナやアルアイン、最近ではブラストワンピース。

クラシックのみでなく、その後にも活躍する馬が多く出ていますね。

そんな大出世レース、ぜひとも当てたいでしょう。

 

僕もそうです。

ですから、この毎日杯の馬券の傾向。

これを探していきましょう♪

スポンサーリンク

毎日杯の枠順別傾向

では、毎日杯の枠順別の傾向を見ていきましょう。

極端に勝てる枠や、その反対もある。

勝ち馬の出やすい枠はどこでしょうか。

 

勝率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
1 18.2% 27.3% 95 42
2 0 25% 0 49
3 14.3% 21.4% 82 30
4 6.3% 25% 23 66
5 18.8% 37.5% 114 66
6 0 11.8% 0 50
7 0 25% 0 86
8 10% 20% 22 31

 

このような結果になっています。

過去10年でプラスになっているのは5枠だけ。

好走率も高いので、基本はここに注目ですね。

 

一方、6枠は凄くいい馬でなければ厳しい。

複勝の確率も低いですし、それでいて回収も出来ない。

 

外と内では、明らかに内の方ですね。

1枠の好走例もありますし、2枠も走れます。

 

毎日杯の前走別傾向

次に前走について考えます。

どのようなローテ、内容だったのか。

傾向を探していきます。

 

まずは前走着順から。

前走勝利した馬は2勝していますが、好走率は微妙。

結果回収値も悪いので、積極的には狙いずらい。

 

狙えるのは4着馬。

馬券内にも多く絡み、勝利数も悪くない。

回収値は100を超えているので、狙っておきたい。

 

それから6~9着馬も見てオッケーでしょう。

勝利数は2ですから、面白いですね。

 

次に見るのは前走出走レースについて。

今回はクラス別の成績が傾向に出てますね。

 

前走新馬戦だった馬や、未勝利クラスを使った馬は厳しい。

ある程度成績を残しており、重賞を使った馬では無ければ難しい傾向にあります。

 

ということで、前走は重賞組

これだけで的中率は大きく変わります。

特に前走G3組は買うだけで単勝回収値が100越え。

押さえておくべきでしょうね。

 

最後に前走の内容について。

これに関しては極端な傾向はありませんでした。

ただし、逃げた馬は基本好走例が低く狙いにくい。

 

ほかのレースと比べても追い込み馬が活躍できる。

前走ラストの上りがメンバー中5位以内なら、好走率高い。

 

毎日杯の狙い目他

まずは人気別成績。

1番人気が圧倒的に活躍する傾向に。

単勝買い続けてもプラスになり、複勝も約100と高水準。

 

2番人気もかなり強く、買って損なし。

3番人気も悪くないので、人気上位勢は単純に強い。

 

無理に人気薄を狙うと外れますね。

迷ったときは素直に人気馬から。

 

それから血統に関して。

ディープインパクト産駒の出走回数は圧倒的で、その上好走率が高い。

勝利数も3回でトップ。

 

それから、父型の血統にサンデーがないと厳しい。

やはりクラシックへ向けてますからね、その辺も大事です。

 

毎日杯の傾向別狙い目まとめ

最後にまとめますね。

 

1枠と5枠が強い

ディープ産駒が強い

前走重賞以上で特にG3組

人気上位馬は好走する

 

以上ですね。

これほど上位人気馬が活躍するのも珍しいというか。

穴党にはつらいかもw

 

あくまでクラシックへの道。

強い馬の走りを楽しみましょう♪

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.