競馬・馬券

1/14浦和競馬の初夢特別を馬券予想!オマケ7Rと一緒に連勝目指そう

投稿日:

月曜日の中央競馬が終わり、地方競馬へと舞台は移ります。

ブログの結果は散々でしたが、特に重賞は軸馬が来なくてハズレが続きますね。

日曜なんて、5頭印打って上位3頭すべて来て軸馬だけが来ない

2020シンザン記念の競馬予想!京都10Rとともに馬券は軸1点が基本

 

ツイッターでは公開してますが、京都最終12レースは当ててるのですよ。

やっぱりブログで公開するレース選びが難しい、土曜が良かっただけに悔しいね。

 

さて、馬券の収支は意外と好調な3日間開催。

この流れは地方競馬でも通用するかどうか

浦和競馬の開催ですが、とにかく先行馬が有利ですからね、ここに注目でしょう。

 

狙いは7レース最終12レースの2つからそれぞれ1頭。

今年も馬券収支プラス目指して頑張ろう。

スポンサーリンク

2020浦和12Rの初夢特別軸馬

今年のこのレース、馬券の軸には最内1番のヘルニーニョアキラを推奨します。

浦和の1600ですが、前有利の内枠狙い。

鞍上と調教師ともに買いですし、前走使った効果には期待しかないですね。

 

中央ではダートの1600で好走経験もあり、距離に関しては問題なし。

前走の馬体重はかなり気になるもので、それでも4着はむしろ頑張った

2番人気というのはかなり評価された感じがしますね。

 

狙うとしたら今回か次でしょう。

ですが次回だと人気が集まる可能性ありで、今回かなと。

母父ブライアンズタイムは僕も地方では好きな血統

 

枠を活かしてスムーズに先行を。

そうなれば自然といい着順に来るでしょう。

 

オマケ7Rの軸馬

このレースの軸馬に関しては、ランキングサイト内での発表とします。

説明欄というか、概要欄に書かれているので合わせて読んでもらえれば嬉しいです。

では、ここからは軸にした理由について解説しますよ。

 

浦和短距離の800mは、本当に基本はスタート命

追いかけっこと呼ばれることもあり、先行してそのままのパターンもある。

多少のハイペースは関係ないですね。

 

そんなレースで大崩れが少ないのが今回の軸馬

安定感も評価ですが、ローテも狙いの理由の1つでしょう。

前走は距離が違いましたが、それでも2着と好走しました。

 

調子の良さも分かりましたし、今回は得意の舞台に変わります

以前負かされた馬が出走しますが、久々だったことを考えると逆転まで考えたい。

この調教師さんと騎手の相性もいいので、その点も注目ですね。

 

血統も父はスピード系、母父もダートで活躍馬が多いので期待

スタート決まれば位置取り次第で頭まで。

競馬初心者でも馬券が当たる!?たった1つの予想のコツを紹介

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.