競馬・馬券

船橋11R農溝の滝賞2020の予想!馬券の中心は得意舞台に戻る1頭

投稿日:

中央競馬は、想定以上の大波乱に終わったクイーンSに驚き。

夏開催の牝馬限定は、やはり難しかったですね。

馬の気持ち1つ、その時の調子1つでかなり変わると言えます。

 

とはいえ、軸馬に関しては負けすぎた感も。

ペースが合わなかったか、それとも札幌が厳しかったのでしょうか。

好調だっただけに、今後難しい負け方でしたね。

競馬初心者にオススメしたい!馬券予想の教科書で的中率アップを目指せ

毎週書くことで迷う日曜の夜。 中央競馬の振り返りもイイんですが、それは他でもやってますからね。 レーン騎手が暴れていたと、簡単にまとめておきましょう。   さて、今回は僕が競馬を始めた時に参 ...

続きを見る

 

さぁ舞台は変わって地方競馬のお話。

早速本題ですが予想は11R「農溝の滝賞」にしました。

僕は単勝1点がメインですが、そうでない方向けにもう2頭紹介しますので参考に。

スポンサーリンク

2020農溝の滝賞の予想法と軸馬

船橋競馬場のダート1500mは少し難しいポイントが。

スタート地点にクセがあり、最初のコーナーまで距離が少し短いです。

なので基本逃げ先行が有利ですから、スタートの器用さなどは1つ注目すべきでしょう。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

タイトル通りですが、実績ある舞台に帰っての初戦

陣営もここを狙って出走したはずなので期待したいと思いました。

 

ここ2走は相手も強かったですし、自分の競馬が出来なかった。

これが単純に能力だったか、これは判断が難しいですね。

ですが、ここに戻れば勝負できる能力はあり、まずは自分の形になれば。

 

前に行きたい馬はそこまでいないメンバー構成ですね。

枠も考えて積極的に前に行くでしょうから、そうなればチャンス。

前走に関しては距離が長かった印象ですので、短縮で狙います。

スポンサーリンク

相手に押さえておきたい2頭

相手に選ぶなら、まずは9番のヤギリオーディン

シンボリクリスエス産駒の成績が、好走率・回収率ともに成績よし

浦和や川崎での競馬を見ると、強い内容で高評価。

 

前走は船橋でも馬券内に。

安定した成績に、産駒データ含めて押さえたい1頭ですね。

 

もう1頭は1番のアルファフレイム

積極的に前に行く馬ではないですが、前を見ながら上手く競馬しています。

今回も出たなりだと思いますが、特に2走前の強さは覚えておきたい

 

浦和で差し切れる馬は能力高いですからね。

前走も決してラッキーではない、そこまで人気にならないなら押さえたいです。

競馬をより深く楽しむ方法!馬券予想に血統を取り入れる理由と推奨本

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.