競馬・馬券

サンタアニタトロフィー2020の予想!豪華メンバーも馬券は即決

投稿日:

2日続けての大井競馬で重賞レース開催。

2日目はサンタアニタトロフィーですね。

1600mを舞台に、好メンバーが今年も顔をそろえました。

 

前日のオッズを見ると、比較的割れている印象。

ただ血統的に人気しそうな馬や、実績十分の馬もいるため当日はもう少し偏りそうですね。

 

出走頭数は16頭という事で、これは枠による有利不利も起こりそう。

舞台の特徴と共に予想していきましょう。

スポンサーリンク

2020サンタアニタトロフィーの予想方法と本命馬

大井の1600mは逃げ先行馬が基本有利です。

というのも、内回りコースを使うため直線が短くなるからです。

 

さらに16頭という事で内と外では距離のロスも変わってくるでしょう。

外枠でも好スタートでスピードある馬なら内に入れますが。

それを許してくれるかどうかは、難しいところですね。

 

今年のメンバーを見ると逃げたい馬も多く、先行争いは少し激しくなりそう。

スローペースは起きないと思うので、それでも前が残るのか。

そういう予想の視点になるでしょう。

 

これらを考慮して馬券予想。

今年の本命馬には、11番のサンロアノークを推奨します。

先行争いが激しくなる可能性はありですが、能力で粘りを期待。

 

シニスターミニスター産駒の成績も悪くないですし、母父の影響でタフさもある。

前に行けるスピードは十分で、短い距離でも逃げられているのは能力の証

 

この舞台では4戦して3勝、残りは2着なので連対率は100%ですね。

唯一馬券外だったのも、久々だった3走前のみ。

今回叩き4戦目とまだまだ上積みにも期待できるので、相手強化でも狙ってみたい。

スポンサーリンク

相手に買いたい2頭

対抗評価には7番のグレンツェントですね。

まぁ本命にしてもいいくらいの馬ですが、オッズの妙味含めこの評価。

鞍上効果もあって、どうしたって買われますからねw

 

ただ抜群の安定感ですし、7歳にして成長すらも感じさせますよね。

特に評価したいのは同じ舞台だった2走前

中央馬とも戦えるミューチャリーと0.2秒差の2着。

 

これまでも強い馬と戦ってきており、今回のメンバーでも見劣りなし。

前が速くなれば展開的にも恩恵ありますからね。

斤量は気になりますが、ここでは大崩れできない馬でしょう。

競馬をより深く楽しむ方法!馬券予想に血統を取り入れる理由と推奨本

あなたは競馬の予想をする際、血統について考えていますか? 競馬は「血」のスポーツとも呼ばれますが、馬券的にもかなり重要。 今まであまり深く考えてこなかったというならば、今後時間を割いてもイイでしょう。 ...

続きを見る

3番手評価には16番ハルディネロ

おそらく人気はそこまででしょうが、楽しみな1頭です。

 

古馬との初重賞対決になった前走を4着と健闘。

この馬も逃げてよさが出るタイプですが、必ずしも逃げる必要が無いのもいいですね。

今年の4月や5月のレースでは前を見ながら競馬史て好走。

 

ただ逃げた方が安定しているのも事実。

極端に速くなりそうなら、枠も考えて押さえる競馬も可能性としてはありそうです。

それでも戦える力はありそうですが、どうでしょうか。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします

マイルチャンピオンシップも気になりますが、まずは地方重賞。

2日続けて開催とは豪華、しっかり楽しみましょう♪

【競馬】馬券で勝つために意識したこと4選!大事なのは予想法だけじゃない

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.