競馬・馬券

京阪杯2020の予想!ジャパンカップの裏で混戦ムードの短距離戦

投稿日:

ジャパンカップで盛り上がるであろう日曜競馬。

そりゃ、3冠馬3頭出走でアーモンドアイのラストレースとなれば当然ですね。

ただし、予想が面白いのは混戦ムードの京阪杯も同じ!

 

こういうレースを当ててこそって感じがたまらないですね。

この点は高知12Rファイナルレースと同じかもしれません。

結局ギャンブル好きという事で、難しそうなレース程燃えるんですよ。

 

そんな変な気合が入った馬券予想。

早速公開していきますよ。

スポンサーリンク

2020京阪杯の予想法と本命馬

阪神1200mで行われる1戦。

スプリントという事ですが、重賞で活躍している馬もいるため実力差がどうか

これが第一のポイントですね。

 

スプリント戦は流れ次第で大きく変わることも多い。

基本は前有利ですが、必ず先行争いが起きる印象で差し馬もチャンスはある

ロードカナロア産駒が好走多く、ショウナンカンプやキングズベスト産駒というのもここは魅力。

 

で、これらを考慮した僕の馬券予想。

本命馬ですが、今年は5番のロードアクアにしました。

現在はそこまで人気ではなく、美味しいオッズかなと。

 

先ほど書いたロードカナロアの産駒

母父ダイワメジャーと、かなりスピードのありそうな血統構成です。

阪神1200mではこれまで3回走っており、1勝と3着2回で馬券率100%と相性よし。

 

今回は確実に相手強化という印象。

それでも力はつけてますし、前走戦った相手も弱くない

特に2着馬は次走快勝してますからね。

 

先行力も魅力的。

枠もちょうどいいところなので、スタート出せればチャンスあり。

スポンサーリンク

対抗・単穴馬とそれ以降の印

対抗馬には3番レッドアンシェル

3走前に同舞台で3着、前走G1スプリンターズステークスで6着と好調です。

枠もいいところで、今回のメンバーでは力は上という考えですね。

 

先行することもできる馬ですが、前走見ても差す競馬が向いていそう。

今回も例外なく先行馬が多いですから、ペース次第で頭まで

G1後の出走で、仕上がりは気になりますが勝ちに来るならここだろうと。

 

マンハッタンカフェにストームキャット

ここでは好成績、G1での走りができればここでは。

競馬で負け続ける人の傾向!実体験を基に反省すべき点を紹介

この世のものには全て理由が存在する。 そういう意味では、競馬でずっと負け続ける人にも何か理由があると思いませんか? 僕も数年前までは年間収支マイナスでした。   このままではいけない! そう ...

続きを見る

3番手評価には11番シヴァージ

前走は相手のレベルが高く、ステルヴィオやアドマイヤマーズが上位に。

評価できるのは、着差がなかったこと。

 

あのメンバーで好走できる力があるなら、今回はだいぶ楽なのではと。

競馬も極端で追い込み一気、ハマった時は確実に来るでしょうから押さえますよ。

 

これ以降の印や評価に関しては、お手数ですがランキングサイト内にて。

重賞予想コーナーにて掲載しているので、応援含めお願いいたします♪

アメブロでは懲りずに高知12Rファイナルレースに参加予定。

土曜は微妙な当たりだったので、勝って締めたいです!

ジャパンカップ2020の予想!アーモンドアイのラストは3冠馬3頭対決に

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.