競馬・馬券

ホープフルステークス2020の予想!コントレイルも制した注目の1戦

投稿日:

無敗の3冠馬、コントレイルが昨年圧倒的強さを見せたホープフルステークス

1年が経つのは早いですね、現地で見ていたので今も記憶に残っています。

最終コーナーで勝つのがわかった、いやはや無敗の3冠は確信できませんでしたがw

 

そんな注目の1戦に、今年も無敗馬が何頭か出走。

この中から、まずは同舞台である皐月賞に進むのは誰か

G1になって注目を集めるホープフルSの予想にまいりましょう。

スポンサーリンク

2020ホープフルSの予想法と注目馬3頭

中山の2000mはスタミナ見必要な舞台

東京ではスピードでこなせても、器用さなどが求められる中山で凡走という馬も。

血統やこれまでのレース振りから、能力や可能性を探りましょう。

◎2番ヨーホーレイク

〇10番ダノンザキッド

▲9番アオイショー

この3頭が主な注目馬になりますね。

1頭人気ないですが、ツイッターでは何度か紹介していました。

 

まず本命はヨーホーレイク、武豊騎手。

2歳G1の難しさを体現しているのが同騎手のG1制覇記録ですよね。

新たに追加されたこのレースと、朝日杯フューチュリティステークスだけ制していない。

 

せめてこのレースは早く勝ってほしい、ディープの勝負服の今回は嫌でも注目。

成績的には2戦2走の無敗馬、コントレイルほど信頼は出来ませんがいい馬でしょう。

血統も常にディープをつけているお母さんで、早い時期から動ける馬が多い

 

前走重馬場をこなせていたのは評価のプラスに。

中山で必要なタフさもありそうですから、今回の相手でも

枠も脚質を考えると素晴らしい、スタート出れば自分の競馬ができるでしょう。

 

対抗馬はダノンザキッド

この馬も2戦2勝の無敗馬、川田騎手でダノンは見慣れた光景ですね。

ジャスタウェイにダンシリ、中山は問題ないでしょう。

 

1つ気になることがあるなら、それは距離ですね。

大丈夫だとは思いますが、1800mのような非根幹距離の方が向く可能性はある。

前走久々でも勝利、能力に不安はあまりないので上位の評価にしました。

 

3番手は人気薄でしょう、アオイショー

無敗と言えば無敗ですが、キャリア今回で2戦目。

つまり1戦しかしていないというのは気になります。

 

ですが、今回と同じ舞台で強い競馬を見せたことを評価

ペースはかなり遅かったと思いますが、それを追い込んで1着。

2着から5着まで全て先行馬だったことを考えれば、相当な脚でした。

 

ロードカナロア産駒ですし、侮ってはいけない。

今回は流石に展開も恵まれたいが、配当含め一発狙うなら妙味アリ。

 

当サイトでの予想は以上ですが、これ以降の印もしっかり打ってあります。

ランキングサイト内の重賞予想コーナーにて掲載

応援含め、よろしくお願いします♪

G1が1週間で幾つもあるなんて、やはり最後は豪華ですね。

有馬記念への資金、そして勢いのためにもここは的中させておきたいです!

競馬で負け続ける人の傾向!実体験を基に反省すべき点を紹介

この世のものには全て理由が存在する。 そういう意味では、競馬でずっと負け続ける人にも何か理由があると思いませんか? 僕も数年前までは年間収支マイナスでした。   このままではいけない! そう ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.