競馬・馬券

【競馬】ダイヤモンドステークスの馬券予想!カギは斤量か?

投稿日:

どうも、エスティーです。

今回予想するのは長距離重賞のダイヤモンドステークスです。

距離は菊花賞よりも長いというコースで、本当のステイヤーでないと厳しいですな。

 

現在人気を集めているのがフェイムゲームです。

前走を好走し、鞍上はルメールと鬼に金棒!

しかし、注目は斤量ですね。

 

はたして、人気に応えられるのでしょうか。

スポンサーリンク

18ダイヤモンドステークス本命馬

今年のこのレース、本命馬にはリッジマンを選択します。

このレースで好走例の多い、万葉S組である同馬。

距離延長は確実にプラスでしょうし、狙いは完全にココ。

 

斤量が52キロというのも、かなりの強みになるでしょう。

騎乗し、勝利経験もある蛯名騎手に戻るのもプラス材料。

人気がそこそこならば、狙って損はないでしょう。

 

その他の狙い馬

特別に警戒するのはフェイムゲームソールインパクトです。

フェイムは説明不要の馬。

実績が他とは違いますし、1番人気は妥当と考えます。

 

やはり問題は斤量でしょうか。

58.5キロは、さすがに厳しいと思います。

馬券にはなるでしょうが、確実に1着かと言われると微妙。

 

配当にも魅力なしで、本命から外しました。

 

ソールは、前走で崩れましたが東京コースでの走りを評価。

スワーヴリチャード相手に2走前は健闘しましたから、ここでも注目します。

斤量もちょうどいいところですね。

 

他にはプレストウィック・ホウオウドリーム・リッチーリッチーです。

 

買い方とまとめ

本命馬にはリッジマンを推奨。

このオッズならば、単複勝負でも楽しめそうですね!

 

それでも満足しないという人は、馬連を推奨。

フェイムゲームだと配当が伸びませんが、その他は結構つくかなと。

軸はリッジマンで、相手は先ほどの馬たちを選択します。

 

今年のダイヤモンドステークスはフェイムゲームが主役になりそう。

この斤量でどこまでやれるのか、注目して見ましょう^^

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.