競馬・馬券

18フェブラリーステークスの注目馬をチェックしていく

投稿日:

どうも、エスティーです。

中央競馬今年最初のG1、フェブラリーステークスが18日の日曜日に行われます。

 

そこで、注目馬の簡単な確認をしてみたいと思います。

世界の名手も参加する豪華な1戦に、ワクワクが凄いです!

スポンサーリンク

フェブラリーステークス注目馬

まず1頭目は予想オッズ1番人気のテイエムジンソクです。

17年から現在まで、馬券圏外が0という圧倒的安定感が魅力。

前走はレベルの高さこそ疑問だが、しっかりと勝利。

 

仕上がりは確実に上向くでしょうから、軽視は不可でしょうね。

気になるのは初のマイル戦という点でしょうか。

関東輸送も注目すべきポイントになりそうです。

 

次はゴールドドリームに注目して見ましょう。

ムーア騎手で臨む同馬。

前走は人気が落ちたが復活の勝利!

 

昨年の勝ち馬という事で、実績から考えても人気上位でしょう。

昨年の負けは地方や海外のみである点に注目。

成績安定の東京コースなら、上位争いは確実でしょうね。

 

また、調教もよさそうな感じです。

連覇を確実に狙っている同馬は期待ですね。

 

3頭目はケイティブレイブをピックアップしてみます。

この馬は中央でそこそこ、地方で活躍というスタイルに現在なってますね。

昨年は川崎記念を5着からフェブラリーを6着。

 

川崎記念を勝利した今年は、それ以上の成績に期待がかかりますね。

チャンピオンズカップでも悪くない走りでした。

予想オッズもまずまずで、狙ってみるには非常にいい馬ではないでしょうか。

 

最後はノンコノユメも紹介しましょう。

前走は久しぶりの勝利で復活気配を匂わせた同馬。

やはり東京との相性はいいようですね。

 

前走は斤量差がある中見事な勝利。

昨年は根岸ステークス上位組が活躍していたので、この馬にもチャンスはありそう。

今年がラストチャンスだと思うので、そのあたりにも期待ですね!

 

さて、これである程度の注目馬は書けたと思います。

他にもサンライズノヴァ辺りも気になるところですが、今回はこんな感じで。

 

馬で選ぶか、人で選ぶか。

この辺の駆け引きにも注目しつつ、今回の記事は終わりです。

予想公開は金曜日または土曜日にしますので、合わせてごらんくださいね^^

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.