競馬・馬券

18ドバイワールドカップデーは日本馬多数!見どころ満載で日程も確認

投稿日:

どうも、エスティーです。

今週の土曜日、ついにドバイワールドカップデーが開催されます。

日本でも馬券購入可能で、盛り上がること間違いないでしょう。

 

日本馬の出走は歴代最多。

何勝できるかにも注目ですな。

スポンサーリンク

2018ドバイワールドカップデーの日程

日本で馬券購入が出来るのは4レース

第6レースのドバイゴールデンシャヒーンからです。

 

そこからドバイターフ・シーマクラシック・ドバイワールドカップに繋がります。

今年はどのレースにも日本馬が出走。

馬券に入れるかどうか、悩みどころになるでしょう。

 

また、出走時間についても書いておきます。

第6レース日本時間で23時40分発走予定

馬券の締め切りはこれよりも早いため、購入は事前にしておきましょう。

 

ターフは0時35分

シーマクラシックは1時10分

最後のドバイワールドカップは1時50分の発走となっています。

 

出来れば10分前には馬券の購入を済ませましょう。

回線が混み合って、遅くなる場合も考えられます。

 

18ドバイワールドカップデー注目ポイント

次に注目ポイントを見ていきましょう。

今回はあまり詳しくはやらず、簡単なところで。

 

注目したいレースはドバイターフシーマクラシックです。

ドバイターフには日本馬がなんと5頭も出走w

メンバーも強力で、日本勢に分がありそうです。

 

注目馬はヴィブロスでしょうか。

なんと言ってもこのレースの覇者。

日本馬との相性がいいレースで、活躍期待ですよね。

 

同じくリアルスティールも楽しみでしょうがない。

昨年出走しなかった分、同じレースの勝ち馬として活躍を期待したいです。

ドバイの地で同レースの勝ち馬対決が見られるとは、凄いことですよね!

 

その他の日本馬にも期待できるポイントはある。

ワンツー日本馬でも全くおかしくないドバイターフ、注目しましょう。

 

もう一つのシーマクラシックも見もの。

モズカッチャン・サトノクラウンも面白いが、注目はレイデオロ

ダービーと似た舞台で、適性には不安が少なそう。

 

楽しみな点はクロスオブスターズとの対決。

凱旋門賞2着馬相手に、どこまで戦えるのかが最大の見どころになりそうです。

近走勝ちきれないという点では、レイデオロにチャンスありか。

 

ドバイは挑戦する価値あり

最後になりますが、これだけの数日本馬が出走していると、これがいいローテなんだと思います。

特に、芝のレースでは日本馬は世界クラスにあるよう。

ドバイターフの成績を考えればそう思ってもよさそうですね。

 

芝中距離路線は、海外では手薄。

少なくても、今年もドバイターフは日本勢の戦いになるでしょう。

約6億円を手にする馬はどの馬か?

 

やはり賞金の高いレースは興奮しますねw

ぜひ馬券を買って応援しましょう^^

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.