競馬・馬券

18皐月賞枠順決定!注目馬を分析してみましょう

投稿日:

どうも、エスティーです。

レベルの高そうな今年の3歳馬たち。

(毎年言っているというコメントは無視しますw)

 

その中でも最も注目されたダノンプレミアムは出走回避。

アクシデントは競走馬にとってやはり最大の脅威です。

よって、多少なりとも混戦ムードが出始めました。

 

今回はそんな中から数頭をピックアップ。

的中につながる何かを見つけていこうと思います。

スポンサーリンク

18皐月賞の注目馬

ダノンが出ない今、どの馬にもチャンスは大きく出たと考えます。

そんな中で、最有力候補を断定するのは難しいでしょう。

 

まず、ダノンと戦った馬から選ぶのか?

それとも未対決馬を選ぶのか?

この2択も難しくなりました。

 

桜花賞を振り返ると、注目馬2頭での決着でした。

勝ったアーモンドアイはラッキーライラックとは未対決。

 

だからこそ比較できず、そこそこのオッズが付きました。

つまり、未対決馬ならば配当面では美味しい馬が探せます。

 

今回で言えば、キタノコマンドールがその1頭。

ディープ産駒らしい鋭い末脚に、池江厩舎+デムーロコンビ。

この馬自体、兄弟にはデニムアンドルビーがいるため血統は素晴らしい。

 

キャリア3戦目での皐月賞制覇はいませんが、可能性はあるでしょう。

2戦とも上がり33秒台は素晴らしいと思います。

 

では、ダノンと対戦した馬ではどうでしょうか。

可能性の一番高いところではワグネリアンでしょうか。

陣営はダービーを目標と言ってますが、実力を考えればここでも通用。

 

前走はメンバー中唯一の上がり33秒台

勝った馬が強かっただけで、この馬もレベルは高いはず。

久々のレースという事もあったので、今回は最有力候補でもおかしくないでしょう。

 

他に注目馬を挙げるならステルヴィオも当然入ってきますね。

成績抜群のロードカナロア産駒で、勢いがあります。

2走前はダノンに完敗しましたが、ライバルさえいなければやはり上位。

 

前走は叩きのレースながら、しっかり勝利できた点は評価しなければなりません。

2着だったエポカドーロも決して弱くはないでしょうし、注目したいですね。

 

また、血統で考えればステルヴィオは皐月かNHKが本番のはず。

そんな点を考えてみても、面白いのではないでしょうか。

 

その他の注目&気になる馬

それ以外での馬にも少し触れます。

僕が個人的に気になっているのはオウケンムーンです。

 

後方からの競馬をした新馬戦以外では全勝。

今回のコースでも勝利してますから、面白い1頭。

好位からの勝利という王道の競馬をしている点も魅力的です。

 

前走はロスなく競馬出来たというのも大きいでしょうが、初重賞での勝利

新馬戦から見ても成長を感じさせてくれる馬です。

反応の良さもイイですね。

 

ということで、皐月賞の注目馬紹介でした。

他にも気になる馬はいるんですが、今回はここまで。

 

残りは金曜または土曜日に公開する予想コーナーになります。

ここでの予想が参考になればと思っておりますよ^^

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.