スポーツ

サッカーW杯ついに決着!優勝は若きタレント集団フランス!

投稿日:

サッカーW杯も、いよいよ終わりをつげました。

決戦の舞台にはフランスとクロアチア!

激闘を制するのは、国の威信をかけた戦いを制したのはどちらでしょうか!?

振り返りましょう。

スポンサーリンク

点取り合戦を制したのはフランス!

やはりと言うべきか、強かったフランス

トーナメント表でも、左枠は強豪国が集まっているという評価でした。

そんな厳しい枠を勝ち抜き、決戦の地へと進んだのがフランス。

 

決勝戦でも、その力を見事に証明。

特に決定機を確実に決めるという力においては、間違いなくトップクラスでした。

決勝戦でも、それを見せてくれましたね。

 

若きタレント集団のフランス。

エムバペの様に若い選手が多いフランスは、この優勝。

今後の楽しみもかなりのものですね!

 

監督も素晴らしい!

フランスの監督は勝利の味を知っている!

ワールドカップ優勝を知る男は、ついに監督でもその成果を発揮。

魔物がいるというワールドカップ、その戦い方を知っているようにも思えます。

 

交代選手、交代のタイミング、全てがかみ合ったのでしょう。

4年に1度のチャンス、それを見事につかんだフランスは素晴らしいですね!

選手として、監督としても制覇した3人目の男として、レジェンドとなるでしょう。

 

負けたクロアチアも見事!

正直、これほどまでに点の取り合いになるとは思っていませんでした。

序盤の失点の仕方が、やはり難しくした理由になるかなと。

しかし本気のぶつかり合いだからこそ、起こった事。

言い訳は不要ですよね。

 

スタジアムにいるクロアチアサポーターも、この戦いに満足。

笑顔というアナウンスもありましたね。

フランスの強さ、クロアチアの健闘。

 

フランス以上に戦ってきたクロアチアのタフさは、本当に凄かったです。

次はモドリッチがいるかは難しいですが、新たなスターを楽しみにしたいと思います。

 

W杯振り返り

フランスの勝利で終了した今大会

層の厚さや若さ溢れる試合内容。

まさに優勝国にふさわしいでしょう!

 

今大会、正直個人的にはベルギーが最も強いかなという印象でした。

そのベルギーに勝利した時点で、フランスの力は凄いなと感心しました。

このチームにクロアチアは本当によく食らいついた!

やはり決勝は面白いですね。

 

日本代表も、下馬評を大きく覆す活躍。

特に世界から注目されたベルギー戦は、今後も語られることでしょう。

これを超える、そしてベスト8という夢をかなえてほしいと思います。

 

長谷部・本田選手はもういませんが、次世代エースの登場を待っております。

波乱も多々あった今大会、チャンスをつかんだフランスに改めておめでとう!!!

-スポーツ
-,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.