スポーツ

サッカー日本代表に期待大!新世代は歴代最強かも

投稿日:

先日のサッカー日本代表戦を見ましたか?

相手は世界5位のウルグアイ。

メンバーもワールドカップ組を多く入れており、負けられなかったはず。

 

韓国戦では時差に苦しんだとの情報もありましたが、1度試合をし調整は出来ていたはず。

ここまで好調ではあったが、さすがに心配でしたが。。。

終わってみれば4-3で日本の勝利。

 

特にや駆動した日本の攻撃は素晴らしいの一言でした。

決定率も上がれば、さらなる進化もあるでしょう。

スポンサーリンク

新世代の力

今回日本で期待したのは世代交代。

これが上手くいく国というのは、どのスポーツでも強い。

いつまでも同じメンバーに頼ってはいけないのです。

 

そういう意味では、今回のウルグアイ戦は素晴らしかった。

ディフェンス面ではワールドカップ組を多く入れたものの、前は新世代。

特に堂安選手はまだ20歳ということで、期待は膨らむばかり。

 

南野選手も若いですからね、次のワールドカップでは相当の期待でしょう。

中島選手は24歳ですが、成長力もありそうで、ビッグクラブからのオファーもありそうです。

まだまだ強くなりそうですね。

 

新世代との調和、文句なく素晴らしかったです。

世界5位相手に、恐怖を与えられたはずでしょう。

 

今後の課題とは

あまりにいい話だけすると、逆に不安になるもの。

なので、あえて不安な点も書いてみようと思います。

 

まず思いつくのは、早いうちにアウェーで試合をしてほしいという事。

今のところホームでの試合が続いていますから、環境を変えたいですね。

基本的にはホームの方が有利ですから、厳しい環境も経験したい。

 

また、ディフェンスの強化も多少は必要でしょうね。

やはりワールドカップ組の方が現状強そうですから。

守備の面でも、新世代に期待したいですね。

 

海外経験という意味では、植田選手とかも期待しています。

ケガに気をつけてほしいと願っていますよ。

 

新世代の強さに海外経験

長友選手は、早いうちから強いチームの経験をしろと語っています。

練習から強豪に触れることで、考えやプレーに大きな影響を与えるという事でしょう。

これは長友選手だからこそ、説得力がありますよね。

 

中島選手や堂安選手、南野選手は早くから海外でプレー。

動きを見ても、やっぱり違うなと感じる点が多々ありました。

特に、強豪相手に全くひかない姿勢というものは、経験の差もあるでしょう。

 

体のあたりも強いし、簡単に崩れませんね。

若手選手の海外行きが進んでいるので、まだまだ進化することでしょう。

思っている以上に、日本のサッカー界は明るいかもしれませんね。

-スポーツ
-,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.