競馬・馬券

18ジャパンカップ出走馬の研究!現役上位馬の実力発揮スワーヴリチャード編

投稿日:

どうも、エスティーです。

今回調査するのはスワーヴリチャード

古馬では実力上位で、すでに実績もある馬ですね。

スワーヴリチャード以外の出走馬について

 

昨年はクラシックでも上位。

古馬との争いでも頑張るなど、素質はかなり評価できますよね。

今年もG1を勝利しており、ここでも注目は集まるでしょう。

 

どこまで今回は復活できるか。

前走をどこまで考えるべきか。

この点についても考えましょう。

スポンサーリンク

スワーヴリチャードを血統から

この馬もハーツクライ産駒なんですよね。

説明は省きますが、持続力がこの血統の特徴。

3歳から走れているこの馬で持続型ならば、相当期待できます。

 

言ってもまだ4歳、ハーツクライを考えれば若いもんでしょw

前走の負けは衰えと考えては危険。

今年中は十分活躍できるでしょう。

 

スワーヴリチャードとジャパンカップ

ではこの馬自身に話を移します。

前走の負けですが、もう全く動けませんでしたね。

鞍上にはどうしようもない状況であったと。

 

最後はほとんど追っていないし、差は考えなくても。

スタートでぶつかったのも影響あったか。

馬に走る気が感じられないような負け方でした。

 

2走前は距離不足

マイル戦では少し足りなかったですかね。

それでも着差は僅かでしたが。

 

ジャパンカップの舞台を考えれば、ダービー2着の経験がありますね。

勝ったのはレイデオロ、差を考えても強いことは分かります。

 

前走の負けがどうオッズに影響するか。

不安に感じるでしょうが、迷うなら買っておいてもいいでしょう。

1度使った効果はあると思いますけどね。

 

ジャパンカップでのスワーヴリチャード評価

この馬の評価は、素質は上位であり買っておいていいのではという感じ。

微妙な評価ですが、それなりに信じてはいます。

あれだけの負け方がどう影響するか、そこが多少は心配です。

 

ですが引きずらなければ、素質自体は上位な馬。

東京は本来得意ですし、長いほうが安定しているでしょう。

 

注目すべきは位置取り。

どこから競馬するかが見ものですね。

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.