競馬・馬券

オークスは無敗の2冠馬誕生!デアリングタクトの強さと馬券の大誤算

投稿日:

デアリングタクトが強い走りを見せて快勝

直線では少し不安なところを見せましたが、前が空いた瞬間に一気の脚バクハツ。

前が粘る中での1頭違う走りに、馬券外れても悔いはないという感じ。

 

ただ、他の2頭は予想外でしたね。

これに関してはショックもあるので、その事についても少し触れて記事にします。

スポンサーリンク

無敗の2冠馬が2頭になるかも

これで牝馬では63年振りとなる無敗の2冠馬が誕生した。

アーモンドアイは初戦がもったいないね、こういう事もあるので無敗って難しい。

しかも牝馬だと、3歳とか気性面でも大変らしいですからね。

 

スタート前には発汗など不安なことも言われましたが。

結果は能力の違いを見せる快勝。

今年成長するかなと思っていた鞍上も、予想以上の活躍で驚きます。

 

さて、ダービーには無敗の皐月賞馬コントレイルが登場

これも勝てば無敗の2冠ですから、同じ年に無敗の2冠馬が2頭という珍しい事も?

 

なんだかワクワクしますね。

本当に無観客が勿体ないですが、こういう時こそスター誕生ってあるんです。

 

オークスの誤算

悔しいのは、大誤算が1つ起きたこと。

それは社台とノーザンの馬が通用しなかったことです。

このコースではかなりの実績がある生産地で、多くのスターも誕生させています。

 

それに加えてディープ系の馬もあれだけ出走していて4着まで

これは大誤算というか、当たるはずがないと自分の予想法ではなりますね。

 

この結果をどう考えて、ダービーを予想するか。

同じに考えるか、別と考えるか。

これでダービーもロベルト系が強かったら、これまた当たらなそうですねw

 

ウインの2着3着、これを予想できた人は本当に凄い。

3連単の配当を見ると、やはり難しかったんだと思いましたがね。

スポンサーリンク

ダービーにも少し

個人的な予想ですが、一応オークスとは別で考えようと思っています。

牡馬と牝馬では、多少傾向も変わりますからね。

あくまでもディープ系でまずは確認。

 

それから、1枠有利ですから発表を待ちたいです。

細かいことは予想の記事で改めて。

ダンジグ系も入っている馬は買おうかなと考えています。

競馬は楽に儲かるの?これを読んで馬券が当たらない人から脱出してほしい

-競馬・馬券
-, , , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.